1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都芸術センター
  5. wah document÷てんとうむしプロジェクト「tightrope walking―てんとうむしのつなわたり」

wah document÷てんとうむしプロジェクト「tightrope walking―てんとうむしのつなわたり」

2011/03/08 ~ 2011/03/27


【京都芸術センター】

京都芸術センター

京都芸術センター史上、初めてにして最大の挑戦!


京都芸術センターのボランティアスタッフが主体となって展覧会を企画・運営する「てんとうむしプロジェクト」。
この展覧会はてんとうむしプロジェクトの一貫として、ボランティアスタッフと参加型表現集団wah document(ワウ ドキュメント)が、協同で京都芸術センターでこれまでにない「おもしろい」を追求、実現しようとするものです。


ワウは各地でおもしろいアイデアを集めては、その場の人たちを巻き込み、アイデアを実現してきました。例えば「うまい棒」1万本で壁をつくる、砂場を日本庭園にする、ひたすら地面を掘り地中の家を建てる...など。


今回も展覧会の開催にあたり「京都芸術センターでやってみたいアイデア」を募集。寄せられたアイデアは280件以上にのぼりました。この中からワウが一押しアイデア9件をプレゼンテーション、対するボランティアスタッフの厳しい審査を経て、究極のアイデアが選び出されました。




そのアイデアとは、「京都芸術センターでのつなわたり」です!



面白半分と思われそうですが、ワウのメンバーもボランティアスタッフも皆大真面目です。
いつ、どこで、だれが渡るのか?一体どんなかたちで実現するのか?

プロジェクトは進行中です。めざすは、京都芸術センターの建物である元小学校の2つの校舎をつなぐ、上空でのつなわたり。

もしそれを見ることができたなら、あなたの中できっと何かが変わります。

CHECK POINT

【関連イベント】ワウの無理絵話(むりえわ)

wah documentのメンバーと一緒に、朝からみんなでアイデアを考え、その日のうちに実行します。
ワウの「おもいろい」の真髄に触れる、1日完結型のワウ修行体験企画です!

日時:2011年3月19日(土)10:00集合
※終了時間は、アイデアの内容によって異なります。余裕を持ってご参加ください。
会場:京都芸術センター
定員:20名
※事前申し込み制です。氏名・人数・電話番号をそえて、電話・FAX・ホームページ内の申し込みフォームよりご連絡ください。

■ このほかにも関連企画が実施予定です。詳細は施設のホームページにてご確認下さい。

wah document(ワウ・ドキュメント)とは

各地に赴き、そこで一般募集した参加者とその場で出し合ったアイデアや、その街で集めたアイデアを即興的に実行する一過性の参加型表現集団。
wah documentは、その運営と記録を行っている活動体である。

主な活動の場としては「wah lab」(東京都現代美術館・川俣正『通路』展)、「アトリエほうさく」(北海道東士狩小学校家庭科室)、「wah office」(埼玉県北本市)など。
アートプロジェクトにも参加しており、「隅田川アートプロジェクト2009」(東京)、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009」(新潟)、「A Blow to the Everyday」(香港・中国)がある。

■ 公式ホームページ:http://wah-document.com

てんとうむしプロジェクト とは

京都芸術センター開設10周年記念事業の一環として始まったプロジェクト。
京都芸術センターのボランティアスタッフが中心となり、展覧会を企画・運営するというもので、昨年2010年3月には最初の展覧会『未来への素振り』展(小山田徹・伊達伸明)を開催した。
今回が二回目のプロジェクト展となる。普段から芸術センターのイベントを支えているボランティアスタッフの実感に根ざした展覧会の実現を目指している。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗