1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 平成26年春季特別展「京の雛さま 江戸の雛さま -東西ひなくらべ-」

平成26年春季特別展「京の雛さま 江戸の雛さま -東西ひなくらべ-」

2014/02/25 ~ 2014/03/30


(財)高津古文化会館と平野の家・わざ永々棟恒例の雛祭り展です。春の訪れが待たれる雛の節句を、お雛さまたちに相応しいはんなりとした和のお座敷に展開します。

今回は京のお雛さまに加え、江戸の香りのするお雛さまが新たに登場します。

江戸のお雛さまは、目の表情や鼻梁のかもしだす凛とした美しさが特徴のお雛さまです。江戸時代・明和(1764-72)の頃、大槌屋という人形問屋が人形師・初代舟月に頭を彫らせ、それを「古今雛」と名づけて売りに出し、たちまち評判となりました。こうして江戸発信の「古今雛」というブランド雛が生まれたのです。
江戸のお雛さまは、飾り物も江戸の商家風で遊び心に溢れています。江戸前の粋なお雛さまの雰囲気をお楽しみください。

一方、京のお雛さまは、神秘的な面差しが印象的な大型の享保雛をはじめ、典雅な古今の立雛、たおやかな有職雛、まあるいお顔の愛くるしい次郎左衛門雛などが並びます。また、雛の饗宴に欠かせない雛調度も展示します。

この他にも、大小の御所人形、平野の家に伝わる丸平大木の五段飾りのお雛さまや、市松人形など、掛幅や屏風絵なども併せて展示します。

会期中には呈茶や子どもたちによる「ひな茶会」も開催します。この機会にぜひお越しください。

【主催】(財)高津古文化会館/平野の家・わざ永々棟
 

会場・アクセス

平野の家 わざ永々棟(京都市北区北野東紅梅町11)

【アクセス】
■ 市バス「衣笠校前」下車、徒歩3分/「北野白梅町」下車、徒歩3分/「四条河原町」より203系統
■ 京福嵐山線(嵐電)「北野白梅町」下車、徒歩5分

 


CHECK POINT

【関連イベント】少女たちの「ひな茶会」子どもたちによる点前とお運び

毎年、雛展の恒例行事として人気の「ひな茶会」。
小学生・中学生の女の子たちが、華やかな晴れ着姿でお点前とお運びを披露します。

日時:2014年3月2日(日)11:00/12:00/13:00/14:00/15:00 席入
定員:各回6名
料金:2,000円(薄茶・和菓子・入館料含む)

※事前申込が必要です。2月28日(金)までに施設まで電話・FAXにてお申込みください。

【関連イベント】呈茶

京都でひな祭りの際にいただく代表的なお菓子「引千切(ひちぎり)」と薄茶を小間の茶室でお召し上がりいただけます。
お時間のある方は、担当者が点前いたします。
気軽に本格的なお茶をお楽しみください。

料金:1,000円(入館料別)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗