1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国立博物館
  5. 新春特集陳列「とりづくし-干支を愛でる-」

新春特集陳列「とりづくし-干支を愛でる-」

2016/12/13 ~ 2017/01/15


【京都国立博物館】

京都国立博物館

【作品画像】
(1)「白梅群鶏図」 狩野永良筆 京都国立博物館
(2)重要文化財「四季花鳥図屏風」右隻 雪舟筆 京都国立博物館


京都国立博物館の開館120周年にあたる平成29年(2017)は酉年。これにちなみ、鶏をはじめとするさまざまな鳥たちを表した作品を特集します。

さまざまな鳥たちの美しい姿は、古くから東洋で広く好まれてきました。工芸品の文様などにも多くの例が見られますが、絵画では中国・唐代(618-907)に人物や山水と並んで「花鳥画」が主要な画題として確立します。日本でも、平安王朝の屏風や襖などを色鮮やかな花鳥モチーフが彩ったようです。さらに中世以降は、中国画の影響を受けながら著しい発展を遂げ、名のある画家たちが寺院や城などの障屏画においてこの画題を手がけました。

この特集陳列では、鳥たちを長寿や繁栄など幸福のシンボルとして表したおめでたい絵画や工芸品の数々をご紹介します。
新年にあわせて、ぜひご高覧ください。
 

同時開催

特集陳列 「生誕300年 伊藤若冲」(12月13日~1月15日)
特集陳列 「皇室の御寺 泉涌寺」(12月13日~2月5日)


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗