1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館
  5. 2010年 年間特別展大龍馬展 第3期「時代(とき)・拓(ひら)く」

2010年 年間特別展大龍馬展 第3期「時代(とき)・拓(ひら)く」

2010/08/31 ~ 2011/01/30


【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】

幕末維新ミュージアム 霊山歴史館


霊山歴史館では、
昨今の幕末維新史への関心の高まりや、2010年NHK
大河ドラマ「龍馬伝」
の放映を受け、年間のテーマは「大龍馬展」とし、一年を通した特別展を開催しています。1月3日から12月
26日までの1年間を三期に分けて展覧会を開催、大河ドラマなどで改めて注目を浴びている坂本龍馬の生涯にスポットをあて、1年をかけてその生涯と軌跡を
辿りながら、新しい視点で維新史を掘り下げます。

その締めくくりとなる、8月31日から開催される第3期では、龍馬の後半生にスポットを当てます。
龍馬の人生における山場であり、最大の仕事となる「薩長同盟」をはじめ、「船中八策と大政奉還」、そして「龍馬殉難」を中心に、6つのコーナーで龍馬の成し遂げた偉業に迫ります。

今回展示されるのは土佐藩主・山内容堂の書「酔擁美人楼」のほか、徳川幕府最後の第十五代将軍・徳川慶喜や龍馬にも援助を行った福井藩主・松平春嶽による「漢詩」など、初公開資料9点を含む約100点。
数々の歴史資料から、坂本龍馬の実像を描きます。

※好評により、2011年1月30日まで会期が延長となりました!

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗