1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高麗美術館
  5. 夏季コレクション名品展 「蓮の清香 ―君子の花 浄土の花―」

夏季コレクション名品展 「蓮の清香 ―君子の花 浄土の花―」

2009/07/03 ~ 2009/09/27


【高麗美術館】

高麗美術館

高麗美術館の所蔵品の中から優品を選び、展示する、コレクション名品展。
今回は「蓮」にテーマを定め、朝鮮の蓮のありようを紹介します。

泥の中にありながら、盛夏には清らかな大輪の花を咲かせる蓮。
清く気高いその姿は朝鮮時代の文人たちにも愛され、硯や灯盞(とうさん/盃に油を入れ火を灯した明かり)などの身の回りの調度品に蓮の姿があらわれています。


今回の展示では、高句麗・百済・新羅・統一新羅時代の瓦のほか、高麗時代に作られた高麗青磁、朝鮮時代の仏像や仏画、墨蹟、絵画を中心に展示。
また、高麗美術館の最初の収集品である白磁壺も併せて出品されます。

朝鮮において、蓮は仏教美術のみならず、儒教文化のなかにも息づいています。
暑い夏のひとときに、清香漂う蓮の美術。
様々な名品の数々から、「蓮」の実像を辿ります。

※前期:7/3(金)~8/16(日)後期:8/18(火)~9/27(日)
※前期・後期で一部に展示替される作品がございます。


CHECK POINT

体験型イベント「はすのわーくしょっぷ」

展覧会に併せ、蓮をテーマにしたワークショップが開催されます。
親子で楽しめる、参加型のイベントです。

会場:高麗美術館研究所(高麗美術館向かい)
時間:1回目 10:00~、2回目 14:00~ (午前・午後各1回実施、2時間程度)
料金:一般 2500円/高校・大学生 2400円/中学生以下 2000円 (入館料込み)
持物:使い古したてぬぐい(使い捨てできるもの)
※ 当日は汚れてもよい服装でご参加下さい。
※ 事前申込制です。定員になり次第締め切ります。
  参加希望のワークショップと日時(午前・午後)を電話でご連絡下さい。
  (お問い合せ先:075-494-2238/高麗美術館研究所)

【蓮の拓本を採ろう!】
日付:7/18(土)、19(日)
講師:高正龍(こ・じょんよん)先生(立命館大学教授)
高麗美術館所蔵の蓮の瓦をかたどった、実習用の型をもとに拓本を採ります。
拓本の採取方法を学べる機会です。(採った拓本は、お持ち帰りできます)
※小学三年生以上対象です。

【やきもの絵付け体験(青花白磁編)】
日付:9/5(土)、6(日)
講師:村田森先生(陶芸家)
陶芸家の先生からてほどきを受けながら、用意したお皿に青い顔料で絵付けを体験します。
絵付けは見本をもとに、自由にしていただけます。
後日、焼きあがった絵皿はお引取りいただきます。
※ 年齢制限はありませんが、小さいお子様は保護者の方とご一緒にご参加下さい。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗