寺田克也 ココ10年展

2013/03/16 ~ 2013/06/30


【京都国際マンガミュージアム】

京都国際マンガミュージアム

【画像】
(1) © 寺田克也 ※ポスター画像(描き下ろし)
(2)「猫とドラゴン」© 寺田克也
(3)「Dragon girl © 寺田克也
(4)
)「西遊奇伝大猿王」© 寺田克也 / 集英社

マンガ家、イラストレーターとして活躍する寺田克也氏のカラーイラストや設定画など作品(原画を含む)約300点をご覧いただける展覧会です。

展覧会では、寺田氏による最近約10年間の仕事を、マンガや小説の挿絵、ゲームなどのために描かれたイラスト、キャラクター設定画など、多彩かつ膨大な作品とともに紹介します。
また、寺田氏の制作過程を記録した映像の上映など、創作の創意工夫を知ることができるコーナーを設置します。
会期中には寺田氏自身もミュージアムに来館し、制作現場の空気が体感できるライブ・ドローイングなどの関連イベントもあわせて開催します。

なお、この展覧会は編集者・展覧会プロデューサーとして活躍している伊藤ガビン氏が監修します。寺田氏と伊藤氏、二人が織り成す展示空間もあわせてお楽しみください。

■ 同時開催「スケッチトラベル展」(2013/3/7-6/2)
→ こちらにも寺田克也氏の作品が出展されます。ゲスト出演イベントも開催予定!

寺田克也 プロフィール

てらだ・かつや。マンガ家・イラストレーター。
1963年岡山県生まれ。マンガ、小説挿絵、ゲーム、アニメのキャラクターデザインなど幅広い分野で活躍。早くからパソコン、ペンタブレットを使った作画を手がけており、デジタル絵師として業界を牽引。メビウスやエンキ・ビラルといった欧米コミックスと日本の伝統的絵画における線や陰影の表現をあわせもったオリジナルな作風は日本のみならず海外のファンも多く持つ。代表作に「西遊奇伝大猿王」、「ラクダが笑う」(以上マンガ)、「バーチャファイター」シリーズ、「BUSIN」(以上ゲームキャラクターデザイン)、「ヤッターマン」(メカニックデザイン)、「仮面ライダーW」(クリーチャーデザイン)など多数。近年の活動として、『朝日新聞』夕刊連載の「ガソリン生活」(作:伊坂幸太郎)挿絵、『西遊奇伝大猿王2』(集英社)刊行、『十五夜物語』(作:夢枕獏、早川書房)挿絵、新宿高島屋美術画廊「未来生活形態図展」や東京都美術館「猫とドラゴン展」への出展などがある。

伊藤ガビン プロフィール

いとう・がびん。本展の展示監修者。編集者・クリエイター。
1963年生まれ。アスキーのパソコンホビー誌『ログイン』編集者を経て、ボストーク株式会社を設立。書籍の執筆編集、ゲーム開発、美術展のプロデュースなどコンテンツ制作全般を手がける。寺田氏との共作に『寺田克也全部』(講談社)、『寺田克也ペインタボン!』(ラピュータ)などがある。
CHECK POINT

【関連イベント】トークショー+ライブ・ドローイング・イベント

デジタル編「寺田克也とココ10年を語る」


展覧会監修の伊藤ガビン氏とのトークショーと寺田氏本人によるデジタル作画実演を行います。

日時:2013年3月24日(日)14:00~16:00
会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
料金:無料(ただし、ミュージアム入場料は別途必要です)
出演:寺田克也(出展者/マンガ家・イラストレーター)、伊藤ガビン(本展監修/編集者)
定員:250名(先着順)
※事前申込みは不要です。当日10:00より展覧会会場前にて整理券が配布されます。
※イベント終了後、サイン会が開催されます。
当日マンガミュージアムショップにて関連商品お買い上げの方先着50名に整理券が配布されます。(整理券はお一人様につき1枚まで)

アナログ編「寺田克也ラクガキングLIVE」


展示会場にて寺田氏本人による作画実演を行います。
900×1800mmの大型パネルに、下描き無し、サインペンによるドローイングを予定しています。

日時:2013年5月5日(日)12:00~16:00
会場:展覧会会場内
料金:無料(ただし、ミュージアム入場料は別途必要です)
※実演中、作家不在の時間がございます。ただし、スタート時と終了時には在室予定です。
※ライブ・ドローイングの終了後は、完成した作品を展示する予定です。

喋り倒し×描き倒し―旅を語る―


シルクロードや南米ベネズエラを共に旅した寺田氏と落語家・林家彦いち氏が、道中の様子をとった写真を見せながら、ときに寺田氏のライブドローイングをはさみつつ対談します。
ベネズエラ旅行中に制作された『十五夜物語』(早川書房、文:夢枕獏)の制作秘話も展開予定です。

日時:2013年6月2日(日)14:00~16:00
会場:京都国際マンガミュージアム 3階 研究室1
料金:無料(ただし、ミュージアム入場料は別途必要です)
出演:寺田克也(出展者/マンガ家・イラストレーター)、林家彦いち(落語家)
定員:50名(先着順)
※事前申込みは不要です。当日10:00より展覧会会場前にて整理券が配布されます。
※イベント終了後、サイン会が開催されます。
当日マンガミュージアムショップにて関連商品お買い上げの方先着50名に整理券が配布されます。(整理券はお一人様につき1枚まで)

ポスター&チラシは描き下ろし。ショップでも描き下ろしイラスト収録本などを販売

展覧会で使用されるポスターのイラスト(2種)は、展覧会のために描き下ろしされた作品です。チラシは描き下ろしイラスト2種を含む全5種が用意されています。

会期中には、マンガミュージアムショップにて、この描き下ろしイラストなどが掲載された書籍(パイ・インターナショナル)や複製原画、ポストカード(集英社)など、関連商品が販売されます。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗