1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 虎屋 京都ギャラリー
  5. 瀧澤明子 写真展「Where We Belong」【KYOTOGRAPHIE 2014】

瀧澤明子 写真展「Where We Belong」【KYOTOGRAPHIE 2014】

2014/04/19 ~ 2014/05/11


【虎屋 京都ギャラリー】

虎屋 京都ギャラリー

【作品画像】
(1)Headland, Torii on the Cliff© Akiko Takizawa
(2)Osorezan, People#1© Akiko Takizawa
(3)Where We Belong © Akiko Takizawa


京都の歴史ある京町家や世界遺産の神社などを舞台に、国内外のフォトグラファーによる作品を展示する「KYOTOGRAPHIE 国際写真フェスティバル」。
虎屋 京都ギャラリーでは、昨年に引き続き会場のひとつとして、写真展を開催します。

今年展示を行うのは、現在ロンドンを拠点にヨーロッパで活動し、新進の写真家として注目を集めている瀧澤明子氏。日本の風景を独自の視点で捉えたその作品は、この度京都の老舗印刷会社・便利堂の個展印刷技術「コロタイプ」により、その漆黒のイメージを和紙に浮かび上がらせています。
虎屋発祥の地・京都にて、現代アートと伝統の技との融合をお楽しみください。

※ 便利堂:明治20年(1887)創業。国宝や重要文化財など国内外の優れた文化遺産を、図録や図書、複製品などの形で世に送り続けている。
※ コロタイプ:150年前にフランスで生まれた印刷技術。写真の理論を利用し、ガラス板に原画を写し取り印刷するもので、非常に手間隙はかかるが、連続階調によるなめらかで深みのある質感が表現できる。便利堂は独自にカラーコロタイプ印刷技術を確立し、法隆寺の金堂壁画や正倉院文書の複製に取組んできた。

KYOTOGRAPHIE 国際写真フェスティバル


CHECK POINT

瀧澤明子 プロフィール

1971年 福岡県博多生まれ。1993年よりイギリスに在住。
2006年 ロイヤルカレッジオブアート(RCA)卒業、ファインアート修士課程習得
     RCA卒展にてコンラン卿賞ショートリスト作家選出
     「Bloomberg New Contemporaries」にノミネート・出展
2007年 ひとつぼ写真展ガーティアン・ガーデン銀座にてファイナル10の作家として出展
2012年 個展「Over the Parched filed」大和日英基金英国(ロンドン、イギリス)
2013年 個展「りんごの間」ギャラリー冬青(東京)
La Quatrième Image国際写真展(パリ、フランス)
2014年 第9回フォトグラフィアンドビジュアルアート国際ビエンナーレ(BIP2014/ベルギー)招待作家として出展
      HSBC写真賞グランプリ受賞

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗