鈴木里美展

2015/09/15 ~ 2015/09/27


【有斐斎弘道館】

有斐斎弘道館

2014年に開催された「手のひらの自然-京菓子と琳派」展(有斐斎弘道館)においてデザイン大賞を受賞したデザイナー・鈴木里美氏による個展です。
鈴木氏は日本文化を独自の視点で捉え直した作品に取り組んでおり、2015年のミラノサローネに出展した椅子「SHITEN chair」は高い評価を受けました。
今回の展覧会では、その椅子をはじめ、有斐斎弘道館の日本建築から着想を得て制作した新作を展示します。
弘道館の佇まいと現代の若い感性のコラボレーションをお楽しみ下さい。 
 

鈴木里美

東京在住、山形生まれ。東京藝術大学大学院 修士課程在籍。 東北芸術工科大学でメディアアート、北京・中央美術学院(日中友好協会派遣 中国政府奨学金) で伝統木版画を学び、サントリー子会社(広告制作・販促企画) を経て現在に至る。 日本文化を独自の視点で捉え直し、木版画やメディアなどの手段を用いて現代に生きた文脈として表現することをコンセプトに活動中。
http://www.suzukisu.com


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗