1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 住友コレクション 泉屋博古館
  5. 水墨画アラカルト ~黙庵から鉄斎まで~

水墨画アラカルト ~黙庵から鉄斎まで~

2011/10/29 ~ 2011/12/11


【住友コレクション 泉屋博古館】

住友コレクション 泉屋博古館


墨...それは東アジア絵画の根幹をなすといっても過言ではありません。
かすれやにじみ、濃淡ある面や抑揚ある線などの自在な変化は、水と墨、そして筆の組み合わせで無限に生まれます。そして変わりゆくもの、目に見えないものの表現を水墨画は得意としています。


例えば人物画。衣服をあらわす線ひとつにしても、市井の俗人から聖人、神仏まで、その境涯や心理さえ表現されるのに気付くでしょう。
例えば山水画。朝、昼、夕、晩、そして晴、雨、風、霧といった、大気や光のうつろいを実に繊細に描き分けています。
例えば花鳥画。はんなりほころぶ花びらにぴんとはじけるめしべやおしべ。墨梅図ではそれが何色で何分咲きかだけでなく、限りある生命の輝きそのものが凝縮されるかのようです。


この展覧会では泉屋博古館の所蔵する日本絵画の中から、中世から近代にかけての墨を基調とする作品をご紹介します。
厳格なものから少し笑いを誘うものまで、時代や画派にとらわれず、それぞれの題材において画家たちが見せる多様な墨の世界で、お好みの作品を発見してください。


CHECK POINT

【関連イベント】列品解説 

日時:2011年11月12日(土)、12月3日(土)14:00~
展示室にて、学芸員が展示品を前に解説いたします。

常設展「中国青銅器の時代」


期間中は常設展も併せてご覧になれます。こちらでは毎日午後ボランティアによる解説が行われるほか、学芸員による列品解説も開催されます。
常設展列品解説:11月5日(土) 14:00~

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗