SPACE SHARE

2011/05/26 ~ 2011/06/08


【京都精華大学ギャラリーフロール】

京都精華大学ギャラリーフロール




京都精華大学芸術学部立体造形コースの広瀬絵里と、版画コースの白水絵耶子による展覧会です。

今回の展覧会では、個々の作品紹介の空間と、1つのテーマから作り出す共同の空間を設けます。
共同の2つの空間では、それぞれ「祈り」と「救い」というテーマで制作した作品が空間を介して交わります。

2011年3月11日、東日本大震災が起こりました。
そのニュースを聞き、私たちは本能で、無意識に「祈る」という行動を最初にとりました。
何の為に「祈る」のか、それは「救われる」為に祈るのです。
私たちは、作品をつくり、表現する上で日常生活のリアリティーを出発点としています。
出発点は同じですが、異なる思考・表現方法により、反対のベクトルに進みます。
CHECK POINT

展示作家プロフィール

広瀬 絵里


1990年 金沢市出身
2010年 京都精華大学コース間留学制度により素材表現学科陶芸コース在籍
2011年 京都精華大学芸術学部造形学科立体造形コース在籍中

【展覧会履歴】
2010年 「4926展」京都精華大学陶芸コース進級展(GALLARY MARONIE/京都)
2010年 「木木展-もくもくてん-」2人展(SHIPS GALLARY KURA/京都)
2011年 「凸凹展」京都精華大学立体造形コース進級展(むろまちアートコート/京都)

白水 絵耶子


1989年 大阪府出身
2011年 京都精華大学芸術学部メディア造形学科版画コース在籍中

【展覧会履歴】
2010年 「木木展-もくもくてん-」2人展(SHIPS GALLARY KURA/京都)
2011年 The New Face from Printmaking -五芸術系大学選抜ニューフェイス展-(ArtZone神楽岡/京都)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗