新春かるた展

2013/01/05 ~ 2013/03/03


【小倉百人一首殿堂 時雨殿】

小倉百人一首殿堂 時雨殿

「かるた」というと、お正月に遊ぶ「百人一首かるた」や「いろはかるた」を思い浮かべる方も多いでしょう。

しかし、「かるた」とはもともとは日本語ではなくポルトガル語でカードを意味する「Carta」が語源とされています。
後に「かるた」は百人一首と結びついて庶民の間に広がっていきますが、江戸時代には百人一首以外にも「伊勢物語」や「源氏物語」などの多くの歌かるたが作られました。
近代以降になると、かるたは更なる広がりを見せ、我々の日常生活に溶け込んでいきます。


今回の企画展では、かるたのコレクションで有名な滴翠美術館(兵庫県芦屋市)の協力の下、さまざまなかるたを展示し、その魅力をご紹介します。

また、常設展「百人一首の世界」展でも、企画展に合わせ多彩な百人一首かるたを展示。
江戸時代に作られた高級品の肉筆かるたや版彩色かるた、ひとつの札に上の句・下の句が書かれた明治時代のかるた、賭博用に使用された「むべ山かるた」などさまざまなかるたをご紹介します。
歌の場面を再現したジオラマ「夢舞台」も冬の場面に変更されます。

CHECK POINT

【関連イベント】ワークショップ:かるたやオリジナルの貝合を作ってみよう!

平安時代の遊び「貝覆(貝合)」は、かるたのルーツになった遊びともいわれています。
時雨殿でかるたやオリジナルの貝合を作ってみませんか?

日時:2013年1月20日(日)、2月3日(日)、2月17日(日) 各日14:00~15:00
会場:時雨殿2階 大広間
定員:30名(先着順)
参加費:無料(入館料は別途必要です)

※お申し込みは、FAX・メール・またはホームページより施設までご連絡ください。

【関連イベント】文化講演会/百人一首入門講座

文化講演会


時間:各日14:00~16:00
会場:時雨殿2階 大広間
参加費:無料(入館料は別途必要です)

■ 1月26日(土)「もじり百人一首について」講師:神作 光一 氏(東洋大学名誉教授)
■ 2月2日(土)「百人一首が脳を鍛える」講師:陰山 英男 氏(立命館大学小学校副校長)
■ 3月3日(日)「俳句から見た百人一首」講師:坪内 稔典 氏(俳人/佛教大学教授)

※お申し込みは、FAX・メール・またはホームページより施設までご連絡ください。

百人一首入門講座~百人一首の楽しみ方・味わい方~


日時:2013年1月12日(土)、2月16日(土)、3月16日(土) 各日14:00~15:00
会場:時雨殿2階 大広間
参加費:無料(入館料は別途必要です)
※講座を受講された方には、オリジナル記念品をプレゼント致します。

※お申し込みは、FAX・メール・またはホームページより施設までご連絡ください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗