1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 樂美術館
  5. 樂歴代 茶の湯 新春の宴

樂歴代 茶の湯 新春の宴

2010/01/07 ~ 2010/03/22


【樂美術館】

樂美術館


樂美術館の2010年最初の展覧会。
新たな年の始まりを迎え、新春の慶賀に因み新春の宴、初春の茶の湯を樂歴代の作品を通して演出します。
展示作品は松竹梅の文様や、注連縄(しめなわ)、宝尽くし、干支、宮中の歌会始の御題に因んだ作品など、新年の時期に相応しい縁起物や華やかで意匠性に富んだものが一堂に並びます。
手のひらの中の小さな宇宙、茶碗から、晴れやかな一年の始まりを感じ取ってみては如何でしょうか。


CHECK POINT

見るだけでなく、手で触れる。恒例の「手に触れる」鑑賞イベント開催。

樂美術館ではおなじみの、「手にふれる美術館」。
もちろん、今回の展覧会会期中にも開催されます。
感触や柔らかな造形、重さや質感…など、展示ケースのガラス越しでは味わえない、作品の魅力を直に手に触れて感じられるイベントです。



【手にふれる樂茶碗鑑賞会】
実際に茶室の中で、樂家歴代の作品を実際に手にとって鑑賞できるイベント。
にじり口を通って小間に入り、となかなか普段味わえない茶の湯の空間も体験できます。
学芸員さんの解説付きです。

開催日:毎月第一土曜日・日曜日
(ただし、1月は9日(土)、10日(日)の開催となります)
※詳細につきましては、お電話にて施設までお問合せ下さい。

【特別鑑賞茶会】
美術館内の茶室で開催される、実際に美術館の収蔵品を使っての茶会です。
席主は館長である当代・15代樂吉左衞門さんがつとめ、当日使用の道具などについてもお話して下さいます。

開催日:2月14日(日)、3月22日(月・祝)
事前申し込み制です。各開催日の一ヶ月前から電話予約を受け付けます。
※詳細につきましては、お電話にて施設までお問合せください。

春休みには親子で茶道体験はいかが?「親子でお茶一服」

3月には、親子で気軽に茶道体験が楽しめるお茶会「親子でお茶一服」が開催されます。
実際に樂茶碗でお茶を頂く体験はなかなかできない貴重な体験です。
席主をつとめるのはご当代婦人・樂扶二子さんが、初めての方にもお子さんにも分かりやすく、やさしく解説して下さいます。

開催日:2010年3月14日(日)
※5月5日(火・祝)にも開催予定です。
※詳細につきましては、お電話にて施設までお問合せ下さい。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗