1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都銭湯芸術祭2014

京都銭湯芸術祭2014

2014/09/27 ~ 2014/10/26


古来より、老若男女の社交場、そして地域の特性を色濃く映す場所として、独自の価値を継承してきた銭湯。
「京都銭湯芸術祭」は、京都市内(北区・上京区)にある銭湯8店舗と、気鋭のアーティスト12組のコラボレーションによるまったく新しい形の芸術祭です。
銭湯の中に根付く独自の文化や芸術性を活かし、新たなアート作品を展示・観覧するというこの芸術祭では、アーティストは銭湯を創作のプラットフォームとし、そこに関わる人々に介入しながら作品を制作、各銭湯を会場に展示・発表を行います。アーティストのジャンルや表現手法は平面から立体、映像などさまざまで、各会場でまったく異なるテイストを楽しめます。
銭湯とアートが触発しあい生まれる化学反応は、どのような新しい作品を生み出し、どのような銭湯の新しい魅力を引き出すのでしょうか。

のんびり湯につかりながら作品を眺めるもよし、子供に芸術を説きながら温まるもよし。
歴史と文化の都・京都に誕生する、まったく新しい形のアートイベント、要注目です!

■ 提携イベント:京都国際舞台芸術祭 KYOTO EXPERIMENT 2014(フリンジ企画「オープンエントリー作品」)

★ 姉妹サイト「京都の銭湯」でもイベントをご紹介しています!→ 「京都の銭湯」はこちら
 

出展作家

森本 J. 遊矢(映像作家)/きいろいいえ(インスタレーション)/小松綾(インスタレーション)/日下典子(ペインター)/香坂リサ(アーティスト)/吉田雷太(ペインター)/後藤雅樹×本田洋一郎(彫刻家)/福田ちびがっつ翔太(インスタレーション、パフォーマー、B-BOY、ちびがっつ)/小笠原周(彫刻家)/大野由美子×塩見友梨奈(インスタレーション)/西垣肇也樹×小倉千裕(ペインター×シンガー)/井上康子×竹村望(インスタレーション)

※各アーティストの詳細、および展示会場についてはイベント公式サイトをご確認ください。
 

会場

京都市北区・上京区にある銭湯8店舗
紫野温泉門前湯大徳寺温泉加茂温泉若葉湯龍宮温泉京極湯長者湯

※各会場へのアクセス・詳細についてはリンク先をご確認ください。
 

詳細・お問い合わせ

京都銭湯芸術祭実行委員会
〒606-8187 京都府京都市左京区一乗寺大原田町26-2 山川ハイツ1階
MAIL:kyotosentoartfes@gmail.com
京都銭湯芸術祭公式サイト:http://www.kyotosentoartfes.com/


CHECK POINT

賞・授賞式

京都銭湯芸術祭の出展作品のなかから、ゲスト審査員による「湯賞(グランプリ賞)」と来場者の投票による「湯衆賞(オーディエンス賞)」を決定。
10月25日(土)に、銭湯の建物を利用したカフェ「さらさ西陣」にて授賞式と作品の公表会が開催されます。

日時:2014年10月25日(土) 《授賞式》17:00~《作品公表会》17:10~《レセプションパーティー》18:00~
会場:さらさ西陣
ゲスト審査員:椿昇(現代芸術家/京都造形芸術大学教授)、宮永愛子(現代芸術家)、パラモデル(美術家)

イベント&ワークショップ

湯沸しサミット~芸術祭 あなたと一緒に 入りたい~


ペンキとタイル絵、東京と京都、東西銭湯談義。銭湯の謎と未来が語られます。

日時:2014年10月5日(日)12:00~13:30
会場:門前湯
料金:無料
定員:40名(先着順)
ゲスト:林宏樹(フリーライター/「京都極楽銭湯案内」著者)、中村裕太(美術作家・タイル研究者)、田中みずき(銭湯ペンキ絵師)

湯沸し教室~お風呂屋さんが夢の教室へと大変身!~


あの「わくわくさん」こと久保田雅人さんによる工作ワークショップが銭湯で開催!入浴も楽しめます。

日時:2014年10月17日(金)《ワークショップ》18:00~19:30(19:30~入浴可)
会場:若葉湯
料金:大人2,300円/小学生2,000円/小学生未満無料
定員:30名(要予約)
講師:久保田雅人(タレント)
※料金には入浴料と材料費が含まれます。当日番台にてお支払い下さい。
※参加時には、ハサミとお風呂セットを各自ご持参下さい。
※予約が必要なイベントです。
 参加者全員の氏名・年齢・電話番号・メールアドレスを明記し、京都銭湯芸術祭実行委員会までメールにてお申し込み下さい。

湯沸し討論~熱いアート、沸いてます~


「銭湯をを展示空間にすることで、街や人はどう変わっていくのか」をテーマに、
ゲスト2人が体験談を交えながら語ります。

日時:2014年10月26日(日)《トークショー》18:00~19:30/《クロージングパーティ》19:30~
会場:さらさ西陣
料金:無料
定員:50名(先着順)
ゲスト:吉岡洋(京都大学教授 美学・メディア論)、都築響一(写真家・編集者)

※その他にも関連イベントが予定されています。詳細は公式サイトをご確認ください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗