1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都市美術館
  5. フェルメールとレンブラント:17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち-世界劇場の女性-

フェルメールとレンブラント:17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち-世界劇場の女性-

2015/10/24 ~ 2016/01/05


【京都市美術館】

京都市美術館

黄金時代ともいわれる、17世紀のオランダ。この時代、オランダは1560年代から続いたスペインの支配から独立を果たしたことをきっかけに経済が急成長。1602年には世界に先駆けて設立された株式会社、オランダ東インド会社の貿易網を通し、世界に名だたる強大な商業国家として発展していきます。

社会の大きな変化に伴い、芸術文化も新たな展開を迎えました。多くの優れた画家が輩出され、「光の画家」として知られるヨハネス・フェルメールや、アムステルダムで名声を手にし、独特の発想や技法、構図で人気を博したレンブラント・ファン・レインなど、今日まで知られている巨匠たちもこの時代に活躍しました。
絵画は貴族や富裕層だけではなく、一般市民の家庭にも飾られるようになりました。これに伴い絵画に描かれるテーマも宗教画や歴史画だけでなく、人々の日常生活を描いた風俗画をはじめ、静物画や風景画などさまざまなジャンルへ広がっていきました。
また、この時代は女性がひとりの人間として認知され活躍し始める時代でもあり、当時の絵画には多くの女性たちが生き生きとした姿で描かれています。

今回の展覧会では、そんなオランダ黄金時代と当時活躍した画家たちを、女性たちの姿を描いた作品を中心に紹介。アメリカ・ニューヨークのメトロポリタン美術館、イギリスのロンドン・ナショナル・ギャラリー、オランダのアムステルダム国立美術館を中心に個人蔵の作品を加え、約60点を展示します。特に、フェルメールの《水差しを持つ女》とレンブラントの《ベローナ》、ピーテル・デ・ホーホの《女性と召使いのいる中庭》は日本初公開となります。
400年近くを経た今でも色あせない、黄金時代の息吹を今に伝える絵画の数々を、この機会にご堪能ください。

【作品画像】
(1)レンブラント・ファン・レイン 《ベローナ》 1633年 油彩・カンヴァス 127.0×97.5cm
メトロポリタン美術館、ニューヨーク
The Friedsam Collection, Bequest of Michael Friedsam, 1931(32.100.23)
Photo Credit: Image copyright © The Metropolitan Museum of Art. Image source:Art Resource, NY
(2)ヨハネス・フェルメール 《水差しを持つ女》 1662年頃 油彩・カンヴァス 45.7×40.6cm
メトロポリタン美術館、ニューヨーク ※チラシ使用画像
Marquand Collection, Gift of Henry G. Marquand, 1889(89.15.21)
Photo Credit: Image copyright © The Metropolitan Museum of Art. Image source:Art Resource, NY
(3)ピーテル・デル・ホーホ 《女性と召使のいる中庭》 1660-1661年頃 油彩・カンヴァス 73.7×62.6cm
ロンドン・ナショナル・ギャラリー
NG794 Bought, 1869 Credit: © The National Gallery, London
(4)コルネリス・クラースゾーン・ファン・ウィーリンゲン 《港町の近くにて》 1615-20年頃 油彩・板 42.5×80.7cm P2828 ロッテルダム海洋博物館
On loan from the Maritime Museum Rotterdam, the Netherlands, Purchased with the financial support of the Vereniging Rembrandt


CHECK POINT

【関連イベント】講演会

会場:京都市美術館 講演室
定員:80名(事前申込不要/先着順受付)
料金:無料(ただし、展覧会の観覧券(半券可)が必要です)
※当日13:00より、正面玄関前にて整理券を配布します

フェルメール:色彩の画家、バロックの画家


日時:2015年11月1日(日)14:00~15:30
講師:千速敏男(成安造形大学副学長)

レンブラントとフェルメールにおける女性の描かれ方


日時:2015年11月8日(日)14:00~15:30
講師:尾﨑眞人(京都市美術館学芸課長)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗