特別陳列「里山ひととき展」

2016/05/10 ~ 2016/05/28


【ハリス理化学館 同志社ギャラリー】

ハリス理化学館 同志社ギャラリー

同志社大学経済学部経済学科でエコロジー経済学を専攻する岸基史ゼミナールによる展覧会です。

岸ゼミでは、奈良県生駒市にある「里山きゃんぱす」で、エコロジー経済学を実学的に体験するため、毎週日曜日に活動を行っています。

里山と聞くと、田舎、蛙、田んぼといったイメージが思いつくかもしれません。確かにそれらは里山を語る上で外せませんが、実際にはさらに深い意味があります。
文化的な観点においては、里山で行われる稲作は日本人に宗教と集団性をもたらしました。また、経済学的な観点では、里山は持続可能な社会システムとして現在再評価されています。

この展覧会ではそうしたことも含めて、あるがままの里山の楽しさをご紹介します。
古くから日本人の近くに存在した里山は、老若男女、国籍を問わず誰もが楽しむことができるフィールドです。どうぞ展覧会を通じて里山のすばらしさを感じてみて下さい。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗