1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都造形芸術大学 エントランスラウンジ
  5. 佐藤卓 展「ご自由に上がってお使いください。」

佐藤卓 展「ご自由に上がってお使いください。」

2013/04/02 ~ 2013/08/29


【京都造形芸術大学 エントランスラウンジ】

京都造形芸術大学 エントランスラウンジ

Photo:淺川敏

東京を拠点に活動するグラフィックデザイナー、佐藤卓氏が手掛けるデザインの領域は、パッケージデザイン、ロゴデザインにとどまらず、教育番組のディレクションや21_21DESIGN SITE のディレクター等、実に多岐にわたっています。
佐藤氏は、80 年代よりさまざまなメディアを駆使して、人々に情報を伝達することを専門とした活動を行なってきました。今回の企画展では、佐藤氏の仕事に焦点をあてた内容としては京都初の試みであり、京都造形芸術大学エントランスラウンジのために考案した新作を発表します。

テーマは、「畳」。
人間が創造するモノは、すべてデザインされたものであると言え、また、人間の心はそのデザインされた色や形に常に影響を受けているとも言えます。
人々に使われることによって初めて成立するプラットホームのような場所となることを目指しているこの展示では、心を豊かにするデザインに数多く関わられている佐藤氏の考え方、つまりモノは「常に使われること」によって初めて成立するということを展示空間と体験する時間を通して感じることができます。
CHECK POINT

【関連イベント】公開ディスカッション「職人技・デザインの可能性」

出演:佐藤卓(グラフィックデザイナー)× 高室節生(畳師)
日時:6月29日(土)13:00~14:30
会場:京都造形芸術大学 望天館
定員:100名
参加費:無料

イベントご参加お申し込み方法

イベント名、お名前、ご所属、ご連絡先を添えて、
電話(075-791-9360)、ファックス(075-791-8246)またはメール(kikaku@office.kyoto-art.ac.jp)にてお知らせください。
なお、先着順にて受け付けいたします。

【関連イベント】茶話会「ゆっくりお茶でも飲みながら」

エントランスラウンジにて、末富製の「季節のお菓子」と一保堂茶舗のお茶をお召し上がり頂けます。
日時:6月29日(土)15:00~16:00
会場:人間館1階 エントランスラウンジ
定員:100名
※受付は先着順とさせていただきます。お菓子の数も100個と数が限定されておりますので、お早めにお申込みください。

佐藤卓 プロフィール

グラフィックデザイナー/株式会社佐藤卓デザイン事務所

「ロッテ キシリトールガム」「明治おいしい牛乳」「エスビー食品 SPICE&HERB」などの商品デザイン及びブランディング、「クリンスイ」のグランドデザイン、金沢21 世紀美術館や国立科学博物館などのシンボルマークを手がける。
また、NHK 教育テレビ「にほんごであそぼ」の企画メンバー及びアートディレクター・「デザインあ」総合指導、21_21 DESIGN SIGHT のディレクターを務めるなど多岐にわたって活動。大量生産品をデザインの視点から探求した『デザインの解剖』プロジェクトが話題を呼ぶ。著書に『クジラは潮を吹いていた。』などがある。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗