1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. アサヒビール大山崎山荘美術館
  5. 山荘美学:日高理恵子とさわひらき

山荘美学:日高理恵子とさわひらき

2010/12/15 ~ 2011/03/13


【アサヒビール大山崎山荘美術館】

アサヒビール大山崎山荘美術館


この展覧会では、何でもない日常から出発して、意表をつく世界を生み出す2人の作家を紹介します。

一人は画家・日高理恵子。彼女は自宅の庭にある百日紅(さるすべり)を見上げ続け、ほとんど金工細工による細密な線刻画のような世界を描き出します。もう一人は映像作家・さわひらき。こちらは見慣れた自分の部屋の中に、辺境の地をらくだ、ぞうなど動物が旅して回る光景を導入し、部屋を未知の場所へとつくり変えます。



冬の大山崎山荘にはゆったりとした時間が流れています。
忙しい日々から離れ、山荘にひととき身を置くことで、豊かな日常を取り戻す感覚にスイッチを入れ
る。今回の展覧会は、そんな大山崎山荘美術館ならではの時空間を活かした展示をご覧いただけます。



さわひらきによる映像作品は、山荘である本館にて展示。重厚な木を用いた部屋のアンティーク
な雰囲気と軽妙な味わいの映像作品のコラボレーションをお楽しみください。

樹を見上げて描いた日高の絵画は、安藤忠雄建築による新館、天窓がある空間にて展示します。これにより、樹の枝が空に向かって突き抜けていくような印象を与えることでしょう。
また、日高作品は池の水面を見下ろして描いたクロード・モネの名作『睡蓮』と同じ空間にて展示します。2人の視点の違いや色による表現の違いにも着目ください。


※日高理恵子さんは、同時期に京都市内のギャラリー「ギャラリー16」にても展覧会を開催します。

CHECK POINT

【関連イベント】トークイベント

アーティストトーク「日高理恵子・武蔵野で暮らし描くこと」


出品作家の日高理恵子さんご本人が、作品や創作活動について語って下さいます。
日時:2011年1月22日(土)14:00~15:30
参加費:無料(美術館入館料は別途必要です)
定員:20名(先着順)、要予約
※ 参加はFAXにてのお申し込みとなります(申し込み用紙は公式ホームページにてダウンロードできます)
以下を明記の上、「山荘美学アーティストトーク係」までFAXにてお送り下さい。
1)お名前 2)ご住所 3)電話番号 4)FAX番号

学芸員によるギャラリートーク

美術館の学芸員が、展示の見所について展示室内で解説します。
日時:12月19日(日)、25日(土)、2011年1月9日(日)、15日(土)、2月5日(土)、20日(日) 14:00~14:30
会場:アサヒビール大山崎山荘美術館 展示室
参加費:無料(美術館入館料は別途必要)
※事前申し込み不要

【関連イベント】参加型イベント「おちゃかい?」&限定入館記念特典

「おちゃかい?」第15回「音を愛でる」


美術館の茶室で行う、「世界の向こう側」をテーマとしたレクチャーシリーズ。
今回は、正十二面体スピーカーの制作者である鶴林さんに音響の魅力について伺います。
ナビゲーターはお馴染み、小山田徹さん。

日時:3月5日(土)、6日(日) 14:00~16:00
ゲスト:鶴林万平 (つるばやしまんぺい)(SONI HOUSE主催、音響設計家)
ナビゲーター:小山田徹(京都市立芸大准教授・美術家)
場所:アサヒビール大山崎山荘美術館 茶室
参加費:無料(美術館入館料が別途必要です)
定員:各回15名 ※事前のご予約が必要です。

《申し込み方法》
申し込み用紙(公式ホームページからダウンロードできます)に
氏名、住所 、電話番号、FAX番号をご記入の上、「おちゃかい?係」までFAXにてお申し込みください。

クリスマス・バレンタイン カップル来館記念特典


期間:12月18日(土)~26日(日)、2月11日(金、祝)~13日(日)
期間中にカップルで来館された方に、もれなく記念品を二人に1点ずつプレゼント。
(京都で活躍する人気アクセサリー作家、初雪・ポッケによるオリジナル・メッセージカードです)
カップルは夫婦でも恋人同士でも、お友達同士でも、二人で来館すればOKです!

【関連イベント】同時開催展覧会(ギャラリー16)

期間中、京都市内のギャラリー16にて、日高理恵子さんの展覧会が同時開催されます。
こちらも併せてご覧下さい。

「日高理恵子 ― 見ること」


会期:2011年1月11日(火)~2月4日(金)
時間:12:00~19:00(日曜・最終日~18:00迄)
休廊:月曜
会場:ギャラリー16(京都市東山区三条通白川橋上ル石泉院町394 戸川ビル3F)
TEL : 075-751-9238
URL : http://www.art16.net/

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗