1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 大谷大学博物館
  5. 2011年度夏季企画展 三朝七高僧と真宗聖教

2011年度夏季企画展 三朝七高僧と真宗聖教

2011/06/03 ~ 2011/08/07


【大谷大学博物館】

大谷大学博物館


大谷大学博物館の夏季企画展では、例年、仏教文化財を中心とする館蔵の代表的な作品をご紹介しています。


三朝七高僧とは、インド・中国・日本の7人の高僧のこと。
インドの龍樹菩薩(りゅうじゅぼさつ)・天親(世親)菩薩(てんじん/せしんぼさつ)、中国の曇鸞大師(どんらんだいし)・道綽禅師(どうしゃくぜんし)・善導大師(ぜんどうだいし)、日本の源信和尚(恵心僧都)、そして親鸞の師匠にあたる源空(法然)上人をいいます。

展示では、鎌倉・室町時代に制作された写本・版本の優品を中心に、浄土三部経(『大無量寿経』『観無量寿経』『阿弥陀経』)、七高僧の著述のうち浄土真宗で特に重視された著作、そして親鸞の主要な著作である『教行信証』などを紹介します。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗