1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 茶道資料館
  5. 秋季特別展「-茶会記にみる茶道具― 姫路藩主 酒井宗雅の茶と交遊」

秋季特別展「-茶会記にみる茶道具― 姫路藩主 酒井宗雅の茶と交遊」

2012/09/29 ~ 2012/11/25


【茶道資料館】

茶道資料館


茶道資料館の2012年度秋季展では、江戸時代中期の大名茶人・酒井宗雅(さかい・そうが)にスポットを当てた展示を行います。

宗雅は本名を忠以(ただもち)といい、江戸琳派を生み出した絵師・酒井抱一の兄にあたります。
絵の道に進んだ弟に対し、茶の湯の道へ没頭した宗雅は、たった36年という短い人生の中で、茶会記『逾好(ゆこう)日記』と日次記『玄武日記』を残しています。


日記には宗雅が亡くなる直前の茶会の様子までが記録されています。これを紐解いてみると、流派にこだわる事なく茶会を楽しみ、茶入の熟覧に心躍らせ、茶道具を手造りする、等身大の宗雅の姿がいきいきと記されています。

今回の展覧会では、宗雅の茶会記・日記に記された茶会、茶道具、茶の湯を通した交遊等をご紹介します。

※展覧会は前後期制です。一部展示替される作品がございます。
【前期】2012年9月29日(土)~10月28日(日)/【後期】11月1日(木)~11月25日(日)



CHECK POINT

【関連イベント】講演会「茶会記に見る酒井宗雅の茶道具」

日時:2012年10月20日(土) 13:30~15:00
講師:橘倫子(茶道資料館学芸員)
会場:裏千家センター1階講堂
定員:100名(先着制)
※事前申し込みが必要です。お電話にて施設までお申し込みください。
※聴講無料(入館料のみで参加可能です)

【茶道資料館コンサート】鈴江先子 オカリナコンサート 月清千古秋

展覧会にあわせ、美術館にてオカリナとチェロによるコンサートが開催されます。
当日は展覧会の開館時間も18:20まで延長。コンサート終演後も30分開館されますので、展覧会とコンサートを併せてお楽しみ下さい。

日時:2012年10月12日(金) 開場18:00・開演18:30~(約40分)
出演:オカリナ奏者 鈴江先子氏・チェロ奏者 日野俊介氏
参加料:無料(入館料は別途必要です)
※電話またはFAXにて事前のご予約が必要です。(先着100名)

【関連イベント】初めての方の茶道体験

展覧会期間中のみ,
初心者の方を対象とした茶道体験コーナーを設けています。
講師による分かりやすい指導のもと、いすに座る立礼(りゅうれい)で点前(てまえ)を行い、挨拶の仕方やお菓子の食べ方、お茶の点て方、飲み方を体験。
展覧会での鑑賞と茶道体験を通じて日本の文化を体感してみませんか。
(10時、11時、13時、14時、15時から1回約1時間12名まで 1週間前迄に要電話予約入館料のみ)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗