1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都文化博物館
  5. 2010年NHK大河ドラマ特別展 龍馬伝

2010年NHK大河ドラマ特別展 龍馬伝

2010/06/19 ~ 2010/07/19


【京都文化博物館】

京都文化博物館


この展覧会では、2010年度のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の放送と連動して、龍馬の故郷・高知や龍馬が奔走した京都など、ゆかりの地に伝わる龍馬の遺品や書簡類、そして幕末の騒乱を伝える歴史資料などで、坂本龍馬の波乱に満ちた生涯を浮き彫りにしていきます。


展覧会は、江戸時代後期、南国土佐に生まれた2人の巨星、坂本龍馬と大河ドラマの語り部でもう一人の主人公である岩崎弥太郎に関する資料に始まり、坂本龍馬の生涯を全4章にまとめて構成しています。

日本史好きは勿論、大河ドラマから龍馬と幕末に興味をもった方にも楽しめるもうひとつの「龍馬伝」。
龍馬が実際に駆け回った京都の地で、展示品を通してドラマチックな龍馬の人生に思いを馳せてみては如何でしょうか。


※期間中、一部資料の展示替えがございます。



CHECK POINT

今回だけ!の期間限定展示・特別展示も有り。

■「坂本龍馬像オリジナルガラス板写真」3日間限定公開!


紋付袴にブーツ姿でお馴染みの龍馬のポートレート。
その「坂本龍馬像オリジナルガラス板写真」が6月25日(金)、26日(土)、27日(日)の3日間限定で公開されます!
この3日間は19:30まで開館時間が延長されます。(入場は19:00まで)

■坂本龍馬・中岡慎太郎遭難現場「近江屋」を実物大で復元!


慶応3年(1867)11月15日。
坂本龍馬と盟友の中岡慎太郎は、京都河原町にあった近江屋の2階で何者かによって殺害されました。
この龍馬暗殺については、はっきりとした犯人や目的が分からず、現在も数多くの謎を残し、これまでも歴史家・作家等により推理や検証がされてきました。
今回の展覧会会場では、この近江屋の暗殺現場となった部屋を実物大で復元。
龍馬が最後に過ごした場所が、現代に蘇ります。

■ドラマ好きも必見、大河ドラマ「龍馬伝」パネル展も同時開催!


京都文化博物館の別館では、大河ドラマ「龍馬伝」の全国巡回パネル展が開催されます。
番組の見どころ、時代背景解説のほか、メイキング映像や撮影に使用した衣装、出演者のサイン色紙などが展示されます。

開催期間:2010年6月19日(土)~27日(日)
時間:10:00~19:30 ※月曜日休館
会場:京都文化博物館 別館ホール
お問合せ:NHKプロモーション(TEL:075-841-4321) 

展覧会関連イベントもチェック。京都会場ならではの映画上映会も!

【ギャラリートーク】


博物館の学芸員さんが、実際に作品を前に解説をして下さいます。

日時:2010年7月2日(金)、9日(金) 各日 18:00~(約30分)
参加費:無料(当日の展覧会への入場券が必要です)
※事前の申し込みは不要。ただし、当日の入場者に限ります。

【記念映画上映】


京都文化博物館3階にある映像ホールでは、龍馬を描いた作品を中心に、幕末の京都を舞台にした懐かしの映画作品を上映。
『新選組始末記』『燃えよ剣』『竜馬暗殺』などの名作も登場します!
龍馬はもちろん、倒幕のために奔走する勤皇志士たち、幕府を守ろうとする新選組や京都見廻組など、「幕末」の動乱を駆け回った若者達の姿。大河ドラマとはまた違った視点で描き出された物語をお楽しみ下さい。

開催期間:2010年6月17日(木)~8月1日(日)
木~日の間の週4回・1日2回(13:30~、17:00~)上映(開場は30分前)
※上映作品は日によって異なります
定員:100名
料金:無料(特別展・または常設展の入場券が必要です)

■ 上映作品のラインナップと日程
1. 『花ちりぬ』(1938) 6/17(木)、19(土)
2. 『その前夜』(1939) 6/18(金)、20(日)
3. 『江戸最後の日』(1941) 6/24(木)、26日(土)
4. 『維新の曲』(1942) 6/25(金)、27(日)
5. 『京洛の舞』(1942) 7/1(木)、3(土)
6. 『幕末太陽傳』(1957) 7/2(金)、4(日)
7. 『蛍火』(1958) 7/8(木)、10(土)
8. 『新選組始末記』(1963) 7/9(金)、11(日)
9. 『暗殺』(1964) 7/16(金)、18(日)
10.『燃えよ剣』(1966) 7/22(木)、24(土)
11.『幕末』(1970) 7/23(金)、25(日)
12.『竜馬暗殺』(1974) 7/29(木)、31(土)
13.『竜馬を斬った男』(1987) 7/30(金)、8/1(日)
※詳細はこちらからチェック!→映像ギャラリー

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗