1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高麗美術館
  5. 2009年度秋季企画展「朝鮮の住まいと調度-木工家具にみる美意識」

2009年度秋季企画展「朝鮮の住まいと調度-木工家具にみる美意識」

2009/10/03 ~ 2009/12/23


【高麗美術館】

高麗美術館

儒教精神や道家思想が脈打つ朝鮮王朝時代(1392-1910)。
その影響により、人々の住まいは身分や性別によって厳格な区分がされていました。
そして、そこに用いられた家具などの木工品にも、陶磁器や絵画 といった他の美術工芸品と同様に、当時の時代性が色濃く反映されています。

 


 

例えば、男性主人の書斎と応接室を兼ねていた「サランバン(舎廊房)」の調度品には、学識層の美意識として息づいていた「清貧簡素」の思想を体現する素朴なものが尊ばれていました。
しかしその一方で、女性たちが暮らしていた部屋「キュバン(閨房)」や「アンパン(内房)」では、家人の長寿や繁栄を螺鈿細工や華角装飾で表現した絢爛豪華な家具が好まれるなど、 男女の趣向の対象性を部屋の調度品から見ることが出来ます。

適材を適所にあて、実用に即した構造やデザインに、所有者の美意識が垣間見られる家具調度。
温もりも感じられるこれら木工家具や、調度品、屏風などの調度品を通して、朝鮮王朝時代の人々の暮らしをご紹介します。

※一部、会期中展示替がされる作品がございます。


CHECK POINT

チマ・チョゴリ試着体験---ギャラリートーク&撮影会

朝鮮女性の伝統衣装「チマ・チョゴリ」を着て、学芸員によるギャラリートーク(45分間)を聞ける体験イベントです。
終了後のフリータイムには、美術館2階でご自由に記念撮影ができます(30分間)。
なかなか普段着る機会のない伝統衣装、この機会に体験してみては如何でしょう?
展示も、普通に見るよりずっと身近に感じられるかもしれませんよ。
※カメラは各自でご持参ください。
※衣装は人数分ご用意しています。当日ご来館順でお選びいただきます。
  衣装のサイズはご予約時にお尋ねします。ご了承ください。

日時:10/9(金)、10(土)、30(金)、31(土)、11/13(金)、14(土)の計6日
     《午前》10:00~12:00
     《午後》13:30~15:30 ※更衣時間等含む
定員:各回10名 ※女性のみ、高校生以上
参加費:2,300円 ※入館料含む(学生2,400円)
申込:8/1(土)10:00より電話又はFAXにて受付開始。

※展示解説のみのご参加については予約不要です。
※協力: 夢市場

※事前予約制のイベントです。受付開始日から先着順で定員に達し次第、締め切ります。
※やむをえず申込みをキャンセルされる場合は、お早めにご連絡下さい。
※申込み・問合せについては、施設まで直接ご連絡下さい。

韓国茶道実演---お点前と伝統茶で一服

美術館2階で韓国茶道のお点前を鑑賞した後、韓国の伝統茶とお菓子を頂ける体験イベントです。

日時:12/6(日) 1)13:30~14:45、2)15:00~16:15
定員:各回25名 ※高校生以上
参加費:2,500円 ※入館料含む、茶菓子付き(学生2,400円)
申込:9/1(火)10:00より電話又はFAXにて受付
協力:韓国茶道協会 京都支部

※事前予約制のイベントです。受付開始日から先着順で定員に達し次第、締め切ります。
※やむをえず申込みをキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。
※申込み・問合せは施設まで直接ご連絡下さい。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗