1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高麗美術館
  5. 2011年 特別企画展 女性たちの糸と針の造形刺繍 ポジャギとチョガッポ展

2011年 特別企画展 女性たちの糸と針の造形刺繍 ポジャギとチョガッポ展

2011/09/03 ~ 2011/11/06


【高麗美術館】

高麗美術館



現代のパッチワークやキルトにも通じる、韓国の伝統的な色糸刺繍「ポジャギ」。風呂敷に似た四角い布で、特に18世紀、朝鮮王朝時代に盛んに作られました。そのなかでもポジャギの端切れを縫いつないで作った「チョガッポ」はあるものは創造的で、芸術的な香気さえ漂わせ、20世紀のパウル・クレーやモンドリアンなどの抽象絵画のようにも見えてきます。

今回の展覧会では、色糸で刺繍を施した生命感あふれる「刺繍ポジャギ」と、色彩と構成が美しい「チョガッポ」にスポットをあてて、韓国刺繍博物館(許東華館長、韓国ソウル市江南区)所蔵の50点と、高麗美術館のチョガッポ約20点をご紹介します。
 また、会期中に開催するワークショップ「ポジャギづくり150分講座」の講師である現代のポジャギ作家4人の秀作15点も併せてご覧いただきます。

伝統的な「包む」文化の中で育まれた「女性たちの糸と針の造形」に朝鮮独自の美を感じ取ってください。
CHECK POINT

【関連イベント】許東華館長を囲むトーク・懇親のつどい&「ポジャギ展」観賞会

開催日:2011年9月24日(土) 13:00~(15:00)~17:00
トークは90分、15:00から各自美術館へ移動
※鑑賞は当日講演前・後 又は会期中可能


トーク:「韓国の粋/ポジャギの魅力について」
参加費:1,500円(資料費・茶菓・美術館入館料を含む/高麗美術館会員は700円)
定員:150人

会場:ハートピア京都(京都府立総合社会福祉会館)3階大会議室
京都市中京区烏丸通丸太町下る東側
地下鉄「丸太町」駅下車5番出口すぐ

申し込み方法


往復ハガキに住所・氏名(返信面とも)・電話番号・参加人数(3名まで可)を明記の上、高麗美術館「ポジャギ講演会」係へお申込みください。

【関連イベント】ワークショップ「ポジャギづくり 150分講座」

(1)9月17日(土) 講師 李京玉先生
「玉紗(オクサ、絹)でつくるパステルカラーのおおい布」(31×31cm)

(2)10月2日(日) 講師 李玉禮先生
「苧麻(モシ)と玉紗(オクサ)でつくる昔を偲ぶお膳かけをつくる」(31×31cm)
    
(3)10月20日(木) 講師 崔良淑先生
「絹の刺繍ポジャギをつくる(手刺繍パーツ入り)」(30×30cm)

(4)10月30日(日) 講師 中野啓子先生
「苧麻(モシ)のコースター(2枚)をつくる アクリル額装」(11×11cm)

時間:各日2回(10:00~12:30、14:00~16:30)
定員:10名
会場:高麗美術館(京都市北区紫竹上岸町15)
参加費:5,800円(材料費及び美術館入館料を含む) 高麗美術館会員は5,000円
持参品:ハサミ、モノサシ、ヘラ、ヘラ台

申し込み方法


電話で高麗美術館(TEL075-494-2238)へお申込みください。[先着順]

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗