1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都嵐山オルゴール博物館
  5. 開館15周年記念特別企画展 『ピエロ・エクリヴァン』~時代を超えた三大作家の競演~

開館15周年記念特別企画展 『ピエロ・エクリヴァン』~時代を超えた三大作家の競演~

2009/03/25 ~ 2009/12/31


【京都嵐山オルゴール博物館】

京都嵐山オルゴール博物館


今年で開館15周年を迎える、京都嵐山オルゴール博物館。それを記念して開催される特別企画展です。

目玉となるのは、三体のピエロのオートマタ、「ピエロ・エクリヴァン」。オートマタの中でも不朽の名作と言われる作品です。




エクリヴァンとはフランス語で物書きや作家を意味し、その名の通りこれらのオートマタは手紙を書く動きをします。ランプの灯りの下で手紙を書くピエロは、最初のメッセージを書き終えたかと思うと、ふとうとうとと眠り始めてしまいます。うつむいて瞳を閉じ、ついにランプも消えかかって...というところではっ、と目を覚まします。そして自分でランプを灯しなおし、再び手紙を書き始めます。




展示されるのは、エクリヴァンの生みの親で個性的な作風が現代の職人たちにも支持されているグスタフ・ヴィシー、ヴィシーらの残した作品を当時の伝統そのままに再現した伝統的オートマタ最後の巨匠とされるミッシェル・ベルトラン、そしてベルトランの技術を受け継ぎ芸術性の高い作品を生み出している現代の第一人者フランソワ・ジュノ、の三人の作家の作品。100年もの時代の差を超えて、一堂に会します。

世界でもこの博物館でしか見られない、三体同時展示です。

そのほか、「世界最古のオルゴール」をはじめとしたオルゴール内蔵の宝飾品、100年以上前に活躍した大型アンティークオルゴール、貴重なオートマタも多数展示。実際に演奏実演も行われます。


CHECK POINT

演奏・実演ツアー開催

10時~17時の毎時丁度から、オートマタ・オルゴールを演奏・実演するツアーが行われます(所要時間45分) 企画展示のオートマタも、一回のツアー中、三体のうち一体を実演。実際に動いている姿を見ることができます。              ※途中からの参加も可能。20名以上の団体での参加の場合は要予約。 ※実演されるオートマタの希望や指定につきましては、その都度施設にご相談ください。 ※繊細な作品のため、場合によっては急遽実演を取りやめることもございます。あらかじめご了承ください。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗