絵師100人展 京都篇

2012/03/17 ~ 2012/06/24


【京都国際マンガミュージアム】

京都国際マンガミュージアム

マンガをはじめ、アニメやゲーム,ライトノベルといわれる小説の挿絵といった領域で活躍するイラストレーターたちは、江戸時代の浮世絵師になぞらえて、しばしば「絵師」の名で呼ばれています。
彼らが築き上げたスタイルは、日本発のポピュラーカルチャーとして世界的にも注目されつつあります。

この度、京都国際マンガミュージアムでは、そんな現代の「絵師」たちのイラスト作品を一同に集めた展覧会「絵師100人展 京都篇」を開催します。
総勢105名の絵師による「日本」をテーマにした描き下ろし作品(105点)とともに、「萌えおこし」と呼ばれるイラストによる地域振興事例をマンガミュージアムの所蔵する出展作家関連資料などを用いてご紹介します(約30点)。

参加作家は、蒼樹うめ(「魔法少女まどか☆マギカ」キャラクター原案)、いとうのいぢ(「灼眼のシャナ」「涼宮ハルヒの憂鬱」挿絵)、うたたねひろゆき、江草天仁、カスカベアキラ、toi8(といはち)、西又葵...など第一線で活躍する「絵師」ばかり。

昨年秋葉原でも開催され話題をさらった「絵師100人展」のパワーアップ版です。
この機会にぜひご参加ください。

※ 展覧会にあわせ、グッズも秋葉原展で販売されたものに加え、京都篇オリジナル品の販売も行います。
※ 期間中には、展示イラストをあしらった特別展オリジナルの限定チケット(全10種)も販売!また、ミュージアムショップでは限定チケット全種+通常では手に入らない別イラストをあしらった特別招待券(2点)を加えた、通常よりもお得な12枚入り限定セットも販売されます!

詳細はこちら!
※ イラスト制作を体験できるワークショップや出展絵師によるトーク&ライブイベント(CHECK POINT1を参照)なども企画されています。(詳細は施設ホームページをご確認ください)

CHECK POINT

【関連イベント】特別展開催記念トーク&ライブ・ドローイングイベント
西又葵×江草天仁 絵師が描く/語るキャラクターと世界

出展作家である江草天仁氏、西又葵氏を迎え、出展作品の製作にまつわるエピソードや、お二人も様々なかたちで関わる美少女キャラクターを使った地域振興「萌えおこし」などについて語っていただきます。
お二人の作画の様子を間近に見ることができるライブ・ドローイングも披露。併せてサイン会も行われます。

日時:2012年3月17日(土) 14:30~16:30(予定)
会場:京都国際マンガミュージアム 1階多目的映像ホール
料金:無料(ミュージアムへの入場料は別途必要です)
定員:250名(先着順・事前申し込み不要)
※ 当日10:00よりミュージアム館内にて整理券が配布されます

【出演】
江草 天仁(イラストレーター、マンガ家)
西又 葵(イラストレーター)

【司会】
岩下朋世(京都精華大学国際マンガ研究センター研究員)
應矢泰紀(京都国際マンガミュージアム研究員)

イベント前後にサイン会を開催!


当日、イベント前後の時間に出演する先生によるサイン会を開催します。

■ 西又葵 先生 サイン会 13:00~ 
■ 江草天仁 先生 サイン会 16:45~

※ 各先生一時間程度、定員各50名(先着順・当日整理券配布)
※ サイン会整理券の配布はお一人さまどちらかの先生1枚のみとなります。整理券配布時に係に希望の先生名をお伝えください。
※ 10時以前にお並びのお客様の人数がサイン会整理券人数を上まった際には、時間前に配布を終了する場合もございますので、予めご了承ください。

※ サインは、「絵師100人展 京都篇」の図録(2,500円)を当日ご購入の方が対象です。ほかの色紙、グッズ、作品などへのサインはお断りいたします。
※当日事前に記入いただいたお名前を宛名としたサインとなります。

【関連イベント】ワークショップ「めざせ☆イラストレーター」

展覧会場で展示されている「カラーイラスト」の作画を、アナログとデジタルの双方から,絵師のテクニックや色使いを実際にプロが使用している道具を用いて体験できます。
これであなたも「絵師」デビュー!?

日時:展覧会開催期間中の土日・祝日 各日11:30~17:00
【アナログ】 (1)11:30~ (2)14:30~ 各回定員10名(先着順)
【デジタル】 (1)12:00~ (2)15:00~ 各回定員5名(先着順)
※体験時間は90分程度です。

会場:京都国際マンガミュージアム1階 吹抜け
料金:一回当たり 100円(教材費) ※ミュージアムへの入場料は別途必要です。
参加方法:事前申し込み不要(当日、会場前にて開始10分前より受け付けます)
対象:小学生以上

【関連イベント】似顔萌(にがもえ)MOE PORTRAIT

マンガミュージアムで大人気のニガオエコーナーが、特別展の企画に連動して、「えむえむカフェ」にも登場。まるでマンガのキャラクターのようなキュートな萌顔のニガオエを作家さんに描いてもらえます!
ご希望は、美少女女子高生風?魔法少女アニメのヒロイン風?それとも、少年マンガヒーロー風?どんなキャラクターで描いてもらえるかは、当日の作家さんによって変わります。
個性あふれる似顔萌(にがもえ)を、あなたも描いてもらっちゃおう! 
※通常のニガオエも、1階エレベーターホール横にて開催しております。

日時:展覧会開催期間中の土日・祝日 各日11:00~17:00
会場:京都国際マンガミュージアム カフェ「えむえむ」
料金:1名:1,500円 / 2名:2,700円 / 3名:3,700円
※上記人数は色紙1枚に描く人数です
※料金には、人数分のドリンク(コーヒー・紅茶)も含まれます。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗