1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都精華大学ギャラリーフロール
  5. ORGANIC RELATIONSHIPS~反復 反響する次世代へ

ORGANIC RELATIONSHIPS~反復 反響する次世代へ

2011/09/23 ~ 2011/10/15


【京都精華大学ギャラリーフロール】

京都精華大学ギャラリーフロール

1997年より、美術作家YUKINORI MAEDAによって始められた組織「COSMIC WONDER」のアートプロジェクトの一環として行われる、7組の作家によるグループ展です。
展示は日常に焦点を当て、継続的でミニマルな行動に視点を持つ各作家による写真や映像、ドローイング、音楽、本によって構成されています。

出品作家(敬称略)

Jue and Anoa、Yuki kimura、Anders Edstrom、Yukinori Maeda、Stephen Sprott、J.Parker Valentine、Jay Chung & Q Takeki Maeda

反復 反響する次世代へ

生態系と繋がりのある有機的な意図
収縮 拡大
個から発信する波動を以て 広がりのある波形を描く
発生し 育成する それぞれの関係性
(Jue and Anoa コンセプトシートより)

わたしたちは、ひとつの地平に生まれ、呼応しながら継続と創造を繰り返しています。
すべてをみずみずしく包有するこの場所で、時に立ち止まり、風の流れを聞き、歌い、
無限のグラデーションを彩りながら、日常の営みをつづけています。
習慣と心の隙間を奏でるインターバルを愛をこめて描き、時間の推移と記憶を感じながら、
また、宇宙に交差するわたしたちひとりひとりの光、振動を確認しながら

この展覧会では、わたしたちの日常に焦点をおとし、
継続的かつミニマルな行動に視点をもつ作品との相関関係から、
有機的で集中的な観察を加えていきます。
生命を生命としてとらえること、また、素朴で愛情のこもった関係を育むという
人生で大切なことをいかに見つめていられるかということ。
これらを問いとして語ることを可能にする空間、わたしたちの日常。
美しいまでにひとつの道すじをしめしてくれるものが、
今ここに確かに在るのかもしれません。(HPより)

CHECK POINT

「COSMIC WONDER」とは

Cosmic Wonderは、1997年より、美術作家YUKINORI MAEDAによって始められた組織。
アート、ファッション、出版に関する3つの異なるプロジェクトを通じ、国際的に発表活動を行っています。
アートプロジェクトである「COSMIC WONDER」、ファッションを含むライフスタイル全般のプロダクツの制作を行う「COSMIC WONDER Light Source」、印刷物や音楽CDを制作する「COSMIC WONDER Free Press」これらの活動がひとつとなり、Cosmic Wonderという組織を形成しています。

2007年、活動を体現する拠点として、東京と大阪に、Center for COSMIC WONDERをオープン。
COSMIC WONDERの作品発表や、COSMIC WONDER Light Sourceの販売、COSMIC WONDER Free Pressの出版事業に関する活動、また、キュレーション活動による展覧会やコンサートなどを開催しています。
COSMIC WONDERのアートプロジェクトの一環として展開されるCenter for COSMIC WONDERでの展覧会は、鑑賞者ひとりひとりの宇宙からの響きを共鳴する場所として交わり、共有する時間と空間から新しい地平を開き続けています。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗