1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都精華大学ギャラリーフロール
  5. 奥行き学習教材 -1000年教材の誕生-

奥行き学習教材 -1000年教材の誕生-

2013/07/12 ~ 2013/07/19


【京都精華大学ギャラリーフロール】

京都精華大学ギャラリーフロール

【作品画像】
(左)《奥行き学習教材 チーズボックス》(特許第5226821号)
(中)Ward Peterson《カッティングボード》
(右)《奥行き学習教材 レイヤーパズル》(特許第5226821号)


算数・数学で学習する幾何分野、特に空間図形の理解を高めるための教材作りをしている4人の研究開発グループによる展覧会です。

今回展示される「奥行き学習教材」は、幼児や児童の皆さんが奥行きに対する感覚を楽しみながら訓練できる教材です。
タモ、クルミ、トチの木などでつくった木製の教材は、あたたかくて心が和みます。この木のぬくもりをたくさんの子どもたちに伝えていきたいと思っています。 

この展覧会では、一つの教材(作品)が誕生するまでの過程をできるだけわかりやすく展示し、知的財産権についても触れていきます。特許庁が公開しているデータベースでは実物を見ることができないため、全て公表する予定です。
また、共同教材開発を行っているPeterson氏の木工工芸品の展示も行います。

是非私たちの1000年教材を見て下さい。木の世界に触れて下さい。
人は、自然の中で生かされているのだと思います。本展覧会を通して、見に来て下さる皆様に楽しんで頂き、何かお役に立てれば幸いです。そして、私たち自身も新たな発見をし、成長していきたいと考えております。
(吉井直子 Ward Peterson 高田雅美 城和貴)
CHECK POINT

出展者プロフィール

吉井直子


大阪府立大阪女子大学学芸学部基礎理学科卒業。
奈良女子大学大学院人間文化研究科複合現象科学専攻修了(博士(学術))。
現在、京都精華大学の非常勤講師として「情報と倫理」の講義を担当。また、算数・数学(幾何分野)の教材開発・教材研究を行っています。

Ward Peterson


サンタモニカカレッジ卒業。
身長190cm、カリフォルニア出身のアメリカ人。
現在、木工アーティストとして活躍中。木の特性を最大限に生かしながら、日本だけでなく世界中の珍しい木を使って木工工芸品を作っています。

高田雅美


奈良女子大学理学部情報科学科卒業。
奈良女子大学大学院人間文化研究科複合領域科学専攻修了(博士(理学))。
現在、奈良女子大学講師として、並列処理、数値計算プログラミング等の研究に携わっています。

城和貴


大阪大学理学部数学科卒業。
奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士後期課程修了(工学博士)。
現在、奈良女子大学理学部教授として、情報工学、人工知能 、可視化、高性能計算、ヒューマンインタフェイス等の研究に携わっています。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗