1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国際マンガミュージアム
  5. 愛すべき無理難題 -マーラー漫画パーク-

愛すべき無理難題 -マーラー漫画パーク-

2014/12/02 ~ 2015/02/08


【京都国際マンガミュージアム】

京都国際マンガミュージアム

ニコラス・マーラーは、オーストリア・ウィーン出身の新進気鋭の漫画家です。
現代文化をユーモラスに描いた作品や、オーストリア文学のコミカライズなどさまざまな試みで世界的に注目されつつあるマーラー。
今回が日本初の個展となります。

展覧会では、漫画のほか、映像や立体物などマーラーの幅広い創作と世界観を、「公園」に見立てた立体空間でご紹介します。
コスプレやフィギュアなど日本のポップカルチャーをテーマにした一コマ漫画や、天混み業界や引きこもりを皮肉ったりしたストーリー漫画など風刺のきいたものから、哲学的な言葉を視覚的に面白おかしく描いたイラスト(原画含む)、『特性のない男』(ロベルト・ムージル)『個展絵画の巨匠たち』(トーマス・ベルンハルト)などオーストリア文学として有名な長編小説のコミカライズ作品を紹介。
また、オーストリアの「クレムス市漫画博物館」の展示を中心に、オーストリアの漫画事情についての解説パネルと読書コーナーも設けられます。

この機会にぜひご高覧ください。
 

ニコラス・マーラー

1969年 オーストリア・ウィーン生まれ。
1990年代末の同人誌活動を出発点に、2000年代初頭から独特なデフォルメでギャグを描くカートゥニストとして注目を浴びる。
ドイツ語圏の新聞や雑誌に作品を掲載する他、広告イラストレーターとして活躍してきたが、漫画単行本はフランス語圏から出版された。
近年は、オーストリア文学のコミカライズによって漫画界以外からも評価されるようになり、2013年秋には、「クレムス市漫画博物館」でオーストリア初の個展が開催された。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗