1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 古賀学「水中ニーソキューブ」

古賀学「水中ニーソキューブ」

2015/09/19 ~ 2015/09/22


「水中のかわいい女の子」をモデルにした写真集『水中ニーソ』シリーズで話題を集めている気鋭の写真家・古賀学の新作展が京都で開催されます。

古賀学は自身3冊目の写真集となる『水中ニーソキューブ』を2015年8月に刊行し、それに合わせた写真展を原宿・ PATER’S Shop and Galleryにて開催しました。今回はその巡回展となり、新刊『水中ニーソキューブ』より古賀学が切り取る「水の中のかわいい女の子」の魅力が詰まった作品群を古都・京都で展開します。

展覧会では、『水中ニーソキューブ』の写真作品に加え、アクリルキューブの中に水中写真を閉じ込めた立体作品を展示するほか、上下左右すべての映像を記録した「全天球水中ニーソ」の動画も体験できます。 また、展示に合わせて会場でのギャラリートークと、京都メトロでのクラブイベントも予定しています。

洗練された日本文化の中心地としてあり続け、今なお文化・芸術が日常に息づく「芸術の町」京都。この町で文化・芸術を愛する皆さんに、新しい視覚体験・刺激をもたらすことができれば幸いです。
ぜひご注目ください。
 

古賀学

ビジュアルアーティスト、デザイナー、映像クリエイター。
1972年長崎県佐世保市生まれ。1993年にフリーペーパー「PEPPER SHOP」を刊行し、これをきっかけに活動を開始。現在、「水中の女の子に恋するプロジェクト」を展開中。
主な活動にDCPRG「ステインアライヴ」MV(2004)、映画「ヘルタースケルター」水中撮影(2012)、さよならポニーテール「ヘイ!!にゃん♡」MV(2013)、アーバンギャルド「ワンピース心中」MV(2014)など。写真集は「水中ニーソ」(2013)「水中ニーソプラス」(2014)「水中ニーソキューブ」(2015)を発表している。
2015年は中野、台湾、京都、浅草橋、幕張、上海、原宿で展示やイベント出演を継続中。
http://peppergear.com
http://sprite-jp.tumbler.com

 

会場・アクセス

Division
京都市中京区両替町二条上る北小路町102 → 【MAP
【地下鉄】烏丸線・東西線「烏丸御池」駅下車、徒歩約6分

 

 


CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

出展作家・古賀学をホストに、『水中ニーソキューブ』でモデルを務めた2人をゲストに迎えたトークイベント。普段はなかなか聞くことがない水中撮影現場のお話などを語ります。

日時:2015年9月21日(月)19:00~21:00
会場:Division(展示会場)
出演:古賀学(出展作家)、真縞しまりす(モデル)、九十九一六八(モデル)
料金:2,000円(1ドリンク付/予約制)
申し込みはこちら

【関連イベント】クラブイベント アニメトロ×UNDERWATER

京都を代表するクラブ「メトロ」が誇る人気の二次元系パーティー「アニメトロ」と『水中ニーソ』のクルーによるクラブイベント「UNDER WATER」が今回特別に合同開催!
『水中ニーソ』のモデル出演者を迎え、いつもと違った「アニメトロ」を展開します。

日時:2015年9月22日(火・休日)22:00~
会場:京都メトロ(京阪「丸太町」駅直結)
料金:2,000円(1ドリンク付)
   ※アニメトロ感の出ている方は2ドリンク付
   ※がっつりコスプレで来場の方はドリンク代500円のみで入場可

詳細はこちら

【出演】
《SPゲスト》Yun*chi
《ゲスト》岡崎体育/TORIENA
《UNDER WATER》古賀学/真縞しまりす/九十九一六八/カナスタ/UNDERWATER`s crew
《アニメトロ》5364/アニソンの兄やん/マスター航太/あちゃぴん/ばぶる/yuxx/gun/サイバー新田

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗