1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
  5. 南方熊楠 ~人、情報、自然~

南方熊楠 ~人、情報、自然~

2018/12/17 ~ 2019/02/23


【京都工芸繊維大学美術工芸資料館】

京都工芸繊維大学美術工芸資料館

明治~昭和に活躍した博物学者・生物学者・民俗学者として知られる南方熊楠(1867-1941)。彼は、森羅万象を探求した「研究者」とされてきましたが、近年の研究により、広く資料を収集し、蓄積して提供した「情報提供者」として評価されるようになりました。
この展覧会では、日記、書簡、抜書(ぬきがき)、菌類図譜をキーアイテムとして熊楠が遺したさまざまな資料を通し、彼の生涯と研究手法、環境保護運動の先駆けとなった自然との関りを辿り、新しい熊楠像を紹介します。

※京都工芸繊維大学の美術工芸資料館、環境科学センター、情報科学センターの共同企画です。
※展示内容は2017年12月19日から2018年3月4日まで東京上野の国立科学博物館で開催された南方熊楠生誕150周年記念企画展『南方熊楠100年早かった智の人』を基に構成されています。


CHECK POINT

【関連イベント】シンポジウム「100年後の視点からみた熊楠」

日時:2018年12月22日8土)13:30~15:30
会場:京都工芸繊維大学 60周年記念館 1階 記念ホール
料金:無料(事前申込不要)

【関連イベント】ギャラリートーク

日時:2019年1月12日(土)13:00~14:00
料金:無料(事前申込不要)
※同時開催の「おいしい広告2」展と共催

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗