飄々、MAYA MAXX展

2010/04/03 ~ 2010/05/30


【何必館・京都現代美術館】

何必館・京都現代美術館

MAYA MAXX(マヤマックス)は、絵画、絵本、商品デザイン、テレビ出演など、ジャンルを超えた多彩な活躍によって、若い世代を中心に絶大な支持を受けるアーティストです。

2008年から何必館・京都現代美術館で開催している「MAYA MAXXの現在」を紹介する展覧会シリーズ。その3回目となる今回は、「旅」をテーマにした新作・約80点を展示します。



近年、MAYA MAXXは絵を描く合間に旅をし、旅の合間に絵を描く、そんな日々を送っています。「自身はひとつのメディア(媒介)である」と語るMAYA MAXX。旅先で通り過ぎていく人々や風景、刻々と変化し続ける世界は「MAYA MAXX」というメディアを透過して、次々とキャンパスへ刻まれています。
100号という大作が揃った今回、その造形の線は益々深みを帯び、見るものをイマジネーションの旅へと誘います。

会期中には、観客との対話型ライブペインティングも開催。
小気味良い言動とまっすぐな人柄が魅力的なMAYA MAXXが、自作について自ら語ります。

2010年のMAYA MAXXの姿。是非この機会にご鑑賞下さい。
CHECK POINT

関連イベント:MAYA MAXXが京都にやってくる!

展覧会に合わせMAYA MAXX本人によるパフォーマンス・イベントが開催されます。
今回は、展覧会会場である何必館は勿論、新風館でも開催。お見逃しなく!
※詳細につきましては、直接施設・会場までお問い合わせ下さい。


「突然淋しくなった」2009年
何必館・京都現代美術館蔵

【ライブペインティング・サイン会】
日時:2010年4月10日(土)、11日(日) 14:00~
会場:何必館・京都現代美術館
※展覧会への入場料が別途必要です。

【MAYA MAXX LIVEPAINT in 新風館】
日時:2010年5月1日(土)、22日(土) 13:00~
会場:新風館
※入場無料
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
075-213-6688(代表)

■記念出版も有り!
展覧会記念出版 『飄々、MAYA MAXX』が2,800円にて販売されます。

《MAYA MAXX プロフィール》

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗