1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
  5. 生誕100周年記念建築作品展 増田友也

生誕100周年記念建築作品展 増田友也

2015/10/26 ~ 2015/12/12


【京都工芸繊維大学美術工芸資料館】

京都工芸繊維大学美術工芸資料館

増田友也(1914-1981)は、京都大学における教育・研究活動において、空間現象に着目し、学位論文「建築的空間の原始的構造」をはじめ、現象学的 存在論に依拠する「建築論」を創設するなど、生涯にわたって「建築なるもの」の所在を厳しく問い求めました。彼の論考は『増田友也著作集』(全5巻/ナカニシヤ出版/1999年)としてまとめられています。
その一方で、増田は建築家として、京都や瀬戸内地方を中心に端正な建築空間を内包する作品を遺しています。増田が 監修した作品目録によると84作品を数えます。

今回の展覧会では、増田友也における「建築家」と「建築論研究者」の両面に光を当て、主要作品の実施設計図と模型、写真などを展示します。また、これまで関係者が保存・管理してきた未公開の貴重な手稿、スケッチ、書簡、書き込み書籍、講演・講義テープなどの資料も公開し、増田友也の思索の歩みを描き出します。
今なお有効であり続ける問い、「建築とは何であるか」を探求してきた増田友也の思索の全貌を、今、この時代に向けて発信し、次世代へ伝えていきます。


CHECK POINT

【関連イベント】記念シンポジウム

日時:2015年11月21日(土)14:30~17:00
会場:京都大学楽友会館 2階 講演室
※会場は展覧会場と異なりますのでご注意ください。
定員:100名(事前申込不要/当日先着順受付)
料金:無料

《パネリスト》
番 齋((株)環境施設計画代表)
前田 忠直(京都大学名誉教授)
林 一馬(長崎総合科学大学名誉教授)
杉本 安弘(平安建都総合研究所所長)
坂田 泉(建築家・一般社団法人OSAジャパン会長)

《司会》
松隈 洋(京都工芸繊維大学教授)

※シンポジウム終了後、1階食堂にて懇親会(17:30~19:30)を開催します。
 参加費:5,000円/定員:80名/要申込(11月14日まで)
 申込先:一級建築士事務所 人長建築設計室
     TEL:075-761-7015/FAX:075-761-7076/MAIL:archhito@hera.eonet.ne.jp

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗