1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都府立堂本印象美術館
  5. 躍動する生命(いのち) ― 動物画の魅力

躍動する生命(いのち) ― 動物画の魅力

2009/06/19 ~ 2009/09/27


【京都府立堂本印象美術館】

京都府立堂本印象美術館

日本画の主な画題のひとつである花鳥画の中で発展した動物表現。
京都画壇では円山・四条派の流れを受け、近代には多くの画家たちが動物をモチーフとしました。




京都画壇の代表作家である堂本印象もその例外ではなく、彼もまたその多彩な画業の中で動物たちを描いた作品を残しています。
モチーフはウサギや猫、リスといった可愛らしい小動物をはじめ、牛や馬といった大型の動物まで様々。そのどれもが、生命力にあふれ、生き生きと画面上に描き出されています。

今回の展覧会では、そんな印象の動物表現にスポットを当てます。
また、彼の作品と併せ、京都画壇の中でも動物画を多く描いている西村五雲や山口華楊のほか、平井楳仙、吉岡堅二、麻田辨自の作品も特別に展示。
動物のほかにも花や鳥を題材とした作品も交え、生き物を捉える画家のまなざしを紹介します。


CHECK POINT

関連講座:土曜美術茶論(サロン)

学芸員さんのお話で展覧会をより楽しむことができる、関連講座企画。
美術館の隣、堂本印象が実際に暮らしていた住居でもある別館で開催されます。

「絵画に登場する動物たち」
7月25日(土) 10:30~12:00
講師:坂本秀房(京都市動物園担当係長/学芸員)
場所:堂本印象美術館別館和室
※先着30名(事前申し込みは不要です)
※聴講無料

ミニ企画「障壁画の小下絵」

展覧会と併せて開催されるミニ企画展。
今回は堂本印象が数多く描いた寺院障壁画の小下絵を展示。
智積院や西芳寺(苔寺)、法然院などに描かれた襖絵は、お寺のものとは思えないほどとても斬新な絵柄ばかりです。
襖絵の概念を覆す、表現の面白さを楽しめます。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗