1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都市学校歴史博物館
  5. 近代京都の商業学校・工業学校

近代京都の商業学校・工業学校

2016/12/17 ~ 2017/03/14


【京都市学校歴史博物館】

京都市学校歴史博物館

江戸時代の京都は、学問都市であるだけでなく、織物や染物、焼き物などを生産する工業都市・商業都市としても発展しました。
しかし、幕末の動乱と明治初期の奠都(てんと)で多くの人が東京をはじめ他都市へと移り住み、大量の人口流出に見舞われます。近代京都の出発は、そこからの復興の始まりでもありました。

明治初期、番組小学校の創設など、人づくりの力で京都は復興を果たし、その後の商業・工業の発展には目覚しいものがありました。それを支えたのが、1886(明治19)年に誕生した京都府商業学校(現 西京高校)と、京都染工講習所(現 落葉工業高校・伏見工業高校・京都工学院高校)でした。これらの学校の歴史と伝統は、現在にも引き継がれています。

この展覧会では、近代京都における商業学校・工業学校にまつわる資料約90点を展示し、京都を支えてきた学校とそこで学ぶものの姿を振り返ります。


CHECK POINT

【関連イベント】講演会「明治の青年と学校」

日時:2017年3月11日(土)14:00~15:30
講師:和崎光太郎(京都市学校歴史博物館学芸員)
会場:京都市学校歴史博物館 講義室
定員:60名(要申込/先着順受付)
料金:無料(入館料は別途必要です)

申込方法


お電話、FAXまたはメール、はがきにて、
「イベント名」「連絡先電話番号」「参加代表者氏名」
参加人数」を添えてご連絡ください。
※定員に達し次第受付終了となります。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗