1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都伝統産業ふれあい館
  5. -創作の美-「京陶人形工芸作品展」

-創作の美-「京陶人形工芸作品展」

2010/05/15 ~ 2010/06/13


【京都伝統産業ふれあい館】

京都伝統産業ふれあい館

日本における人形の起源は、型代(かたしろ)・天児(あまがつ)・這子(ほうこ)などへの古代の身代わり信仰にあるといわれています。
身のけがれや災いを人形に移し変え、身代わりにそれを引き受けてもらおうという魔除けの意味を人形はもっていました。

京陶人形は京都でつくられている洗練された陶彫人形。全体が土という素材でありながら、やわらかなぬくもりを感じさせる深い味わいがあります。
子どもたちのすこやかな成長を願う雛人形や五月の節句もの、歳守の干支のなどの動物ものなど京都の歳時記にあわせて作られ、喜ばれてきました。
その仕上りは顔料などで彩色されたものや素朴な焼き締めなど様々なものがあります。

わたしたちの祖先が人形に込められたやさしく豊かな心情は現代にも脈々と受け継がれています。
今回の展覧会では、伝統の技を守りながら自由な発想が加えられた、創作京陶人形の作品をご覧頂きます。

主催:京陶人形工芸協同組合

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗