1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 細見美術館
  5. 夏季収蔵品展「美を愛でる、京を愉しむ」

夏季収蔵品展「美を愛でる、京を愉しむ」

2012/05/19 ~ 2012/07/08


【細見美術館】

細見美術館


平安時代以来、長きにわたり日本文化の中心であった京都。
そこは人々の憧れの地であり、美の都でもありました。

貴族社会で磨かれた雅びの文化、富裕な町衆の洗練された美意識、歴史を重ねた名所、季節のうつろいに彩られた風光、そして華やかな祭礼など...
都のすべてが多彩な芸術の源泉となり、優れた作品を生み出してきたのです。

この展覧会では、細見コレクションの中から「都の面影」を今に伝える作品を採り上げます。

「京の四季-遊びとかざり-」「京の絵師-若冲から雪佳まで-」「王朝のみやび-和歌と物語-」の3つの章を通して、美的都市・京都にまつわる多彩な美術工芸品の魅力をお愉しみ下さい。

※期間中、一部展示替される作品がございます。

CHECK POINT

【関連イベント】ワークショップ「みやびな遊び-貝合わせの絵付け体験-」

貴族たちが楽しんだといわれる、平安時代から伝わる雅な遊び「貝合わせ」。
二枚貝(ハマグリ)の内側に紙を貼って、二枚一対になるように絵を描いたものを用いた遊びです。貝の美しさを競ったり、貝を題材に歌を詠んで楽しむほか、伏せた貝の中から対の貝を見つけ出す神経衰弱のようにも遊ばれました。貝は対となるものとしか合うことはないため、夫婦和合の象徴として嫁入り道具にも用いられました。

ここでは、貝合わせに用いる貝の絵付けを実際に体験できます。
みやびな貴族の遊びの世界に、実際に触れてみてはいかがでしょうか。

開催日:6月22日(金)、23日(土)
※詳細は施設までお問い合わせください。

【関連イベント】お花入門/お茶会体験

お花入門「季節の花飾り~初夏編 くす玉


開催日:5月25日(金)、26日(土)

気軽にお茶会体験「夏越&七夕のミニ茶会」


開催日:6月30日(土)、7月1日(日)

※開催時間など詳細は施設までお問い合わせください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗