1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高台寺掌美術館
  5. 京の祈り 京のみやび

京の祈り 京のみやび

2012/05/17 ~ 2012/09/09


【高台寺掌美術館】

高台寺掌美術館

高台寺には、各時代の様々な奉納品が伝来しました。

伝来の仏画である室町時代の「三十三観音図」には、絵の中に観音の姿と観音に救いを求める人々が説話画風に描かれていて、難からの救済を祈る姿を今に伝えています。
また、桃山時代、江戸時代、明治時代各時代の調度品にも、器物の形や文様で豊穣、富貴栄華、不老長寿など現世における人々のさまざまな願いが表れています。

このたびの高台寺「掌美術館」夏の展覧会では、人々の祈りを伝える美術品や工芸品を、蒔絵の名宝と共に紹介します。
いずれも高い技術と京都の雅さを
伝える品々です。是非ご高覧ください。

主な展示品

「三十三観音像」(さんじゅうさんかんのんぞう)室町時代※前期・中期・後期に分けて一挙公開
「水車蒔絵楾」(みずぐるままきえはんぞう)桃山時代

「秋草蒔絵天目台」(あきくさまきえてんもくだい)桃山時代 重要文化財
※5月下旬~7月中旬公開
「秋草蒔絵歌書箪笥」(あきくさまきえかしょたんす)桃山時代 重要文化財
※7月中旬~9月中旬公開

※期間中、展示替えされる作品がございます。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗