1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都陶磁器会館
  5. 黒川徹展~むこうのかべ~

黒川徹展~むこうのかべ~

2012/09/15 ~ 2012/09/30


【京都陶磁器会館】

京都陶磁器会館


現代の工芸を思考・模索する若手作家を支援する後継者育成関連事業の一環として財団法人京都陶磁器協会が主催して開催する展覧会です。

京都陶磁器会館2階ギャラリーを、積極的に創作活動をしている若手の作家さんに使って頂くことで、現代の工芸を、国籍を超えて広く知ってもらうことを目的としています。

第三回目となる今回は、京都出身の若手陶芸作家・黒川徹さんによる個展を開催します。


黒川徹さんの代表作を見た人はまず、大きさに圧倒されます。
陶磁器を知る人からすれば、この大きさの作品を作る難しさ、大変さは言わずとも分かるでしょう。



彼の作品は、大きさもさることながらその形がじつに特徴的で、まるで自然物のように違和感がなく、アンバランスにたたずんでいるように見えます。しかし重量をコントロールすることでうまくバランスをとっているのです。
制作方法は手びねりで、土を二重構造に積み上げながら枝分かれして、融合してを繰り返していく独自の技法を用いられています。

今回の展覧会では、滋賀県陶芸の森で制作された作品を中心に、黒川さんの新しい展開の造形作品が展示されます。この機会に是非、黒川さんの作品世界をお楽しみください。
期間中にはワークショップも開催されます。

CHECK POINT

【関連イベント】ワークショップ「オーガニック・プロセス 自由な土の建築方法」

出展作家の黒川徹さんによるワークショップが開催されます。
陶芸の手ひねりによる成形で、事前に用意しておいた基本のかたち「うつわ」を用い、キーワードをもとに「うつわ」の発展させていく方法を実演します。
現代の若手陶芸作家による作品制作の過程を間近に見ることができる貴重な機会です。
※事前申し込みが必要です。

日時:2012年9月29日(土) 14:00~16:00
料金:参加無料
定員:20名(先着順)

申し込み方法


申込用紙(下記サイトからダウンロード可能です)に住所(所属)、氏名、電話番号、を必ずご記入の上、施設まで郵送、FAXまたはメールにてお申し込みください。
※定員に達し次第受付終了となります。

イベント詳細、申込用紙はこちら


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗