1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 大西清右衛門美術館
  5. 平成22年度秋季企画展 茶ノ湯釜にみる朽ちの美

平成22年度秋季企画展 茶ノ湯釜にみる朽ちの美

2010/09/03 ~ 2010/12/23


【大西清右衛門美術館】

大西清右衛門美術館

鉄を素材とする茶ノ湯釜ですが、決して永遠不変のものではなく、いずれは朽ち果てる性質をもっています。
しかしながら先人たちは、茶ノ湯釜が錆び、朽ちてゆくその様に、「侘び」や「やつれ」といった美しさを見出しました。年月を経て、次第に文様が薄れ形を崩していくその姿に魅力を感じ、それを含めて釜を愛でたのです。
今回の展覧会では、茶ノ湯釜にみる「朽ち」の表情、そして釜師たちが追い求めた「朽ち」の表現に迫ります。

CHECK POINT

関連イベント

展覧会に関連して、様々な関連イベントが開催されます。
直接作品に触れて鑑賞できる体験イベントや、館長である当代・大西清右衛門さんから直接お話を聞けるものもあります。
※全て事前申し込み制です。詳細は直接電話にてお問合せ下さい。
 (9/10(金)から受付/友の会会員は9月3日(金)から優先受付)

京釜特別鑑賞茶会


美術館に所蔵されている茶道具を実際に使用して開催される茶会です。
席主は大西清右衛門館長が自らつとめられます。   
日時:2010年11月3日(日) 
   1)10:00~ 2)11:20~ 3)12:40~ 4)14:00~ 5)15:20~
参加費:一般 17,000円/友の会会員 15,000円 (薄茶席・点心席/入館料含む)
定員:各回15名

京釜文化講演会


大西清右衛門館長が、展覧会に関連するテーマでお話して下さいます。
日時:2010年12月4日(日) 13:30~15:00
講師:大西清右衛門(美術館館長) 演題:「茶ノ湯釜にみる朽ちの美」
参加費:一般 2,500円/友の会会員 1,800円 (呈茶・入館料含む) 
定員:30名

京釜鑑賞会


学芸員さんの解説付き。大西家歴代の作品などを、実際に手にとって鑑賞できます。
日時:2010年9月28日(火)、10月9日(土)、10月28日(杢)、11月12日(金)、11月28日(日)、12月11日(土)
各日13:30~
参加費:一般 1,500円/学生 1,000円/友の会会員 1,000円(呈茶・入館料含む)
定員:各回15名
※5名様以上でのお申込みは、上記の日程以外でも可能です(料金は上記と異なります)。

親子で学ぼう!茶釜と体験茶会


子どもと一緒に茶釜と茶の湯の世界を体験できるイベントです。
日時:2010年12月18日(土) 13:30~
参加費:子ども 500円/保護者1,000円(入館料含む) 
定員:18名

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗