1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 野村美術館
  5. 2015年春季特別展「高麗茶碗」

2015年春季特別展「高麗茶碗」

2015/03/07 ~ 2015/06/07


【野村美術館】

野村美術館

【作品画像】
(1)井戸茶碗 銘 坂本(展示期間:3月7日~4月19日)
(2)伊羅保片身替茶碗 銘 初雁(展示期間:4月20日~6月7日)


「高麗茶碗」とは、16世紀の初め頃から茶の湯で用いられた茶碗の一種で、当初は韓国の民窯で造られたものを利用していましたが、やがて特別な窯で、日本の茶の湯での使用を念頭に生産されるようになりました。更には、日本からの注文書に従って制作されたものもあります。

そんな高麗茶碗には、「井戸」「粉引」をはじめ、生産された時期や技法、形状によってさまざまな種類が存在します。

今回の展覧会では、これまでの調査研究を基に、高麗茶碗を生産時期によって分類し、初期(16世紀中ごろまで)・中期(16世紀後半~17世紀前半)・後期(17世紀中ごろ~後半)に整理して、高麗茶碗の変遷をご紹介します。
奥深い高麗茶碗の世界を、この機会にぜひご覧ください。

※この展覧会は前期・後期で全面的に陳列替が行われます。
 【前期】2015年3月7日(土)~4月19日(日)
 【後期】2015年4月21日(火)~6月7日(日)


CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

野村美術館の学芸員による展示解説です。

日時:2015年3月21日(土)、4月18日(土)、5月2日(土)、5月30日(土)各日 14:00~
※参加無料(入館料は別途必要です)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗