1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高麗美術館
  5. 朝鮮王朝の意匠と装身具

朝鮮王朝の意匠と装身具

2012/09/08 ~ 2012/11/11


【高麗美術館】

高麗美術館


この度の特別展では、韓国・徳成(トクソン)女子大学校博物館を代表する朝鮮時代の美術工芸品のなかから、優れた造形と装飾を兼ね備えた衣服、調度品や男女の生活用具を中心に、高麗美術館の陶磁器や絵画の数々も併せて展示します。

韓国ソウルに位置する徳成女子大学校は由緒ある名門大学であり、1920年の「朝鮮女子史学会」を前身とします。同大学校博物館は1971年に開館、2005年の新築移転を経て現在に至ります。

北に聳(そび)える道峰山(トボンサン)の秀麗な景観を誇る同博物館では、服飾や装身具、絵画や陶磁器のほか、灯架器、仮面等、所蔵品約2400件を基に自国の文化を網羅的に示す展示を随時行っています。

展覧会では、昨今の韓国映画やドラマなどで注目される朝鮮王朝の色彩豊かな意匠や男女が身につけた雅な細工が美しい装身具、また生活空間に彩を添えた螺鈿漆器など、朝鮮王朝の宮廷から民間までの生活空間に彩りを添えた「意匠(デザイン)と装身具」を、厳選された約120点の逸品から展望します。
CHECK POINT

ワークショップ「朝鮮伝統組紐”メドゥプ”のチョーカー作り」

日時:2012年10月13日(土) 10:00~/14:00~(各3時間程度)
会場:高麗美術館マダン(美術館から50m)
参加費:3,800円(材料費込み/美術館入館料は別途必要です)
定員:各回20名(中学生以上対象)

申し込み・お問い合わせ:TEL 075-494-2238(高麗美術館研究所)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗