1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都府立堂本印象美術館
  5. こころをあらわす 線・色・形 -法然院襖絵を特別公開

こころをあらわす 線・色・形 -法然院襖絵を特別公開

2012/06/03 ~ 2012/09/23


【京都府立堂本印象美術館】

京都府立堂本印象美術館

今回の展覧会では、堂本印象が晩年に到達した抽象表現をご紹介します。

堂本印象は、1950年代半ば以降、日本画というジャンルにおける抽象表現へと果敢に挑戦し、それまでの日本画の概念や形式を断ち切った作品を数多く描きました。
京都で育んだ日本画の技法を基に、流動的な墨線の交錯と華麗な色彩によって構成された先駆的試みは、当時の画壇に新風を注ぎ込み、近現代の日本画界において新たな展開を示しました。
また、最晩年には、抽象に再び具象をとりいれた独自の表現を模索し続けま
した。


展覧会では、代表作「交響」(1961年)など、1960年以降の抽象作品群を中心に、印象が晩年にたどりついた作品の数々を展観します。


また、今回は法然院のご協力により、普段は非公開となっている堂本印象が手がけた方丈および望西閣の襖絵より二十面を特別公開します。水墨と金箔を駆使した抽象的表現が特徴で、寺院障壁画の枠を超えたユニークな作品となっています。

絵画形式から寺院の空間にいたるまで、印象の一貫した表現姿勢をご鑑賞ください。

ミニ企画展「夏の草花」
植物は日本画において最もポピュラーなモチーフです。
今回のミニ企画展では、朝顔、桔梗、紫陽花など印象がとらえた夏の草花を展覧します。
花や実、枝葉を巧みにとらえた素描もあわせてお楽しみください。

7月3日~9月7日までは入館無料!

堂本印象美術館は、家庭の節電を支援する京都府のクールスポット推進事業の実施館として、

7月3日(火)~9月7日(金)の間、入館は無料となります。
この機会にぜひ、足をお運びください。



CHECK POINT

【関連イベント】講演会

※会場はいずれも堂本印象美術館別館・和室となります。
※定員 先着50名(事前申込は不要です)
※聴講無料(入館料のみで参加可能です)

「抽象を超えて-印象最晩年の行く方」


日時:7月29日(日)14:00~
講師:島田 康寛(神戸市立小磯記念美術館館長)

「寺を預かるということ-絵画とともに-」


日時:9月2日(日)14:00~
講師:梶田 真章(法然院寛主)

「美術展に見るデザイン事情-堂本印象美術館のポスターを中心に-」


日時:9月8日(土)14:00~
講師:大向 務(大向デザイン事務所代表)

【関連イベント】ギャラリーツアー

学芸員さんと一緒に会場を回り、作品の魅力を発見しましょう!

日時 : 7月22日(日)、9月17日(月・祝) 14:00~(約30分)
ナビゲーター : 山田由希代(堂本印象美術館主任学芸員)

※入館料のみで参加可能です。
※ 時間までに一階ロビーに集合ください。

【関連イベント】ミュージアムコンサート

※会場はいずれも一階ロビーです。
※入館料のみで参加可能です。

松本真理子 マリンバの世界~大文字の夜に~


日時:8月16日(木)18:45~

河野文昭チェロコンサート~J.S.バッハを中心に~」


日時:9月1日(土)18:30~

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗