1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都市学校歴史博物館
  5. 絵画にたくす こどもへのメッセージ

絵画にたくす こどもへのメッセージ

2014/07/04 ~ 2014/09/30


【京都市学校歴史博物館】

京都市学校歴史博物館

近代になると、多くの学校が創設され、児童向けの雑誌が次々と創刊されるなど、子どものための文化が一斉に花開きました。
画家や文筆家など当時を代表する文化人は、「子どもにこそ良い文化を」と考え、学校に絵画を寄贈したり、自ら主導して美しい挿絵の入った雑誌を発刊したりしました。

今回の展覧会ではそうした大人から子どもたちへのメッセージのつまった作品として、学校に寄贈された絵画を中心にご紹介します。
動物や歴史人物などが描かれた絵画、明治期の雑誌や付録のすごろくなど、昔の子どもたちを魅了した、楽しく学べる絵画をぜひご覧ください。


CHECK POINT

【関連イベント】講演会「近代の吉祥と子ども:正月用引札に描かれた少年・少女たち」

「引札」とは、明治~昭和期にかけて流行した多色刷り木版画を利用したチラシのことです。
色鮮やかな版画で干支の動物や七福神など華やかでめでたいモチーフが描かれ、あわせて商店名やお店一押しの商品などのコピーが記されていました。まさに、現代の宣伝広告の原型といえます。
引札にはかわいらしい子どもたちの姿も多く描かれています。引札に登場する子どもたちは、当時流行した服装で描かれるなど、当時の子どもの生活を実によく表しています。
この講演会では、引札の魅力のほか、そこに描かれたバラエティ豊かな子どもの図像を紹介し、その歴史をたどります。

日時:2014年8月10日(日)14:00~15:30(13:30受付開始)
講師:熊倉 一紗(京都造形芸術大学非常勤講師)
会場:京都市学校歴史博物館 3階 講義室
定員:60名 ※事前申込制
参加費:無料(ただし、入館料が別途必要です)

【申込方法】
イベント名、代表者氏名、電話番号、参加人数を明記の上、
電話・FAX・メールにて京都市学校歴史博物館までご連絡ください。
※定員に達し次第受付終了となります。
※電話での申し込みは開館時間中にお願いいたします。
※FAX・メールの受付確認は行っておりません。
※締切:2014年8月8日(金)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗