清川あさみ展

2017/01/21 ~ 2017/02/14


【美術館「えき」KYOTO】

美術館「えき」KYOTO

刺繍作家・清川あさみの個展です。
清川あさみは、ポートレート写真や愛読した文庫本などに刺繍を施すなど、ユニークな表現手法と作品世界で注目を集めているアーティストです。現在、2016年後期のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のタイトル映像やヒロインポスターを担当し、糸や布を使って“人生を縫い上げる”というコンセプトで独特の世界観を打ち出しています。

京都では初の個展となる今回の展覧会では、代表作「美女採集」「TOKYOモンスター」のほか、作家が所有する本の中で特に思い入れのある100冊の印象的なページに刺繍でドローイングした「わたしたちのおはなし」、作家本人のインスタグラムにアップされた画像のネガポジを反転し記憶や心理の背景にあるものが複層的に表現された「I : I」、そして「べっぴんさん」に登場した作品群なども展示します。
この機会にぜひご高覧ください。
 

清川あさみ

淡路島出身。文化服装学院在学中に、モデルとして活躍し、卒業後、糸や布を使った美術作品を発表するアーティストとして2001年初個展。2003年より写真に刺繍を施す手法を用いた作品制作を開始、水戸芸術館など数々の個展を開催している。 代表作に「美女採集」や高橋コレクションに所蔵されている「Complex」シリーズなどがある。絵本「銀河鉄道の夜」「狼王ロボ」や、作品集「ひみつ」「caico」、谷川俊太郎氏との共作絵本「かみさまはいる いない?」が2年に1度の児童書の世界大会の日本代表に選ばれる。VOCA展 入賞、「VOGUE JAPAN Women of the Year」受賞、ASIAGRAPHアワード「創(つむぎ)賞」受賞。2016年には制作活動15周年を迎え、東京・表参道GYREにて個展「ITOTOITO」が開催された。また、広告のアートディレクションや空間デザインなど幅広く活躍している。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗