1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都芸術センター
  5. FOCUS#1『キウチ芸術センター展』

FOCUS#1『キウチ芸術センター展』

2018/07/27 ~ 2018/09/09


【京都芸術センター】

京都芸術センター

着実に制作・発表を続ける中堅アーティストを個展形式で紹介するシリーズ「FOCUS」。一貫した制作テーマ、新たな作品への展開、社会へのアプローチなど、それぞれのアーティストがもつ問題意識にじっくりと向き合い、鑑賞者との対話を促すような場となることを目指す企画です。

第一回目となる今回は、京都を拠点に活動を続ける木内貴志を紹介します。木内は素材や技法を限定せず、日常に埋もれた物事や、現代社会や美術における制度の矛盾などを、駄洒落や皮肉を織り交ぜて造形化します。「キウチ芸術センター」と題して開催する本展では、会場となる「京都芸術センター」の名称の一部でもある「センター/中心」から着想を得た新作を中心に発表します。 木内のユーモアを備えた鋭い批評精神がつくり出す世界をお楽しみください。
 

木内貴志

1973年京都市生まれ。成安造形大学造形美術科造形表現群洋画クラス修了。同研究生修了。手法や作風を限定せず、絵画や立体はもとより、企画性の強いイベント的行為作品など、様々な表現で社会や制度と個人の問題を作品化し「キウチズム」なる個人イズムの確立を追求している。
主な個展に『琳派四〇一年記念 リンパなキウチ展』(Gallery PARC、京都、2016)、『木内妄想芸術大学作品展-独りホームカミング-』(成安造形大学【キャンパスが美術館】、滋賀、2016)、『キウチトリエンナーレ2004・名前と美術』(GALLERY wks.、大阪、2004)など。
主なグループ展に「Drawing Exhibition 2017」(C.A.P KOBE STUDIO Y3、神戸、2017)、「ラジドク!-Radio Documenta-」(KUNST ARZT、京都、2013)、「愛の秘密工作室」(HEP HALL、大阪、2011年)、「Art Court Frontier 2010 #8」(ART COURT Gallery、大阪、2010)、「After School 放課後の展覧会」(元 立誠小学校、京都、2009)など。
 


CHECK POINT

【関連イベント】ワークショップ「キウチ芸術センター模試」

センター試験をはじめ、テストなどでよく使われる「マークシート」を使ったワークショップを行います。
「センター模試」といっても木内流のウィットに富んだ「キウチ芸術センター模試」。
受験生も、元受験生もお気軽にご参加ください。

日時:2018年8月9日(木)13:00~16:00
講師:木内貴志(出展作家)
会場:京都芸術センター ミーティングルーム2
定員:15名(中学生以上の現代美術に興味のある方)
料金:無料(要申込)
※鉛筆・消しゴムは各自でご持参ください。
※申込・詳細はこちら

【関連イベント】トークイベント「『現代アート』という言い方が嫌いだ!」

「現代アート」という言い方に感じるもやもやについて、ゲストとのお話をまじえて考えるトークイベントです。

日時:2018年9月8日(土)14:00~16:30
出演:斉と公平太(現代美術作家)、木内貴志(出展作家)
会場:京都芸術センター ミーティングルーム2
料金:無料(申込不要)
※詳細はこちら

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗