1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国際映画祭 KYOTO INTERNATIONAL FILM AND ART FESTIVAL

京都国際映画祭 KYOTO INTERNATIONAL FILM AND ART FESTIVAL

2014/10/16 ~ 2014/10/19


京都国際映画祭(KIFF)は、1997年から開催されてきた「京都映画祭」を継承・発展させた世界に向けた国際的な映画とアートの祭典です。
コンセプトは「先人へのリスペクト」「才能ある若手の発掘」。
映画はもちろん、アート、パフォーマンス、音楽、工芸などあらゆる文化に関するジャンルを対象とし、期間中には京都市内の各会場にて、京都ゆかりの映画作品・名作映画の特集上映、新作の発表、アート作品の展示などが随時開催されます。
また、あわせて映画関係者や新人俳優の表彰、企画展なども行われます。

2014年から新たにスタートを切る、京都の国際芸術イベント。ぜひご注目ください。
 

主要会場(10月16日~19日)

よしもと祇園花月/京都市役所前広場/元・立誠小学校/イオンモール京都桂川/イオンシネマ京都桂川(映画上映)/京都文化博物館/大江能楽堂/イオンモールKYOTO

※会場により、会期が異なる場合がございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。
※ その他、別会期にてイベントを開催する会場がございます。

 


CHECK POINT

【映画部門】よしもと祇園花月/イオンモール京都桂川/元・立誠小学校

会期中には、よしもと祇園花月・イオンモール京都桂川・元立誠小学校を中心に、京都に関する映画、および公募による映像作品などを上映。
また、あわせて上映作品の関係者や出演者などによる舞台挨拶、よしもと芸人によるライブやアーティストによるパフォーマンスなどが開催されます。

上映作品・パフォーマンスイベント・会場のスケジュールはこちら(公式サイト)

【ART部門】京都市役所前広場/京都文化博物館/京都駅ビル/元・立誠小学校

G.O.ファイヤー
ヤノベケンジ×明和電機×石橋義正


吉本新喜劇と「トラやん」のコラボでも話題を集めた現代美術家・ヤノベケンジと、アートパフォーマンスユニット・明和電機、そしてドラマ「オー!マイキー!」などで知られる映像作家・石橋義正の3組によるスペシャルコラボ企画。
京都市役所前に、ヤノベケンジと明和電機の共同製作による大型作品「ジャイアント・オタマトーン」が出現するほか、18日(土)には石橋義正演出によるパフォーマンスイベントが開催されます。
また、京都国際映画祭のシンボルとして、「大魔神像」もあわせて展示。
往年の名作映画のキャラクターと、現代アート&パフォーマンスの競演をお楽しみください。

日時:2014年10月16日(木)~19日(日)10:00~20:00
■パフォーマンスイベント(演出:石橋義正)10月18日(土)18:00~19:00
会場:京都市役所前広場

松井智惠「プルシャ」


松井智惠は、ヨハンナ・シュピリ原作のアルプスに暮らす少女の物語『ハイジ』を基にした映像のシリーズ作品で知られ、国内外で高い評価を得るアーティストです。
今回は、岡山県にある「有隣荘(大原家旧別邸)」などで撮影された映像作品「HEIDI 54”プルシャ”」を、京都文化博物館6階のミュージアムギャラリーにて上映。
和室スペースに寝殿造を施した贅沢な空間で、映像作品をお楽しみください。

日時:2014年10月18日(土)・19日(日)
会場:京都文化博物館 6階 ミュージアムギャラリー

きゃりーぱみゅぱみゅーじあむ2×吉本新喜劇衣裳展



歌手・モデル・タレントとして活躍するきゃりーぱみゅぱみゅ。その初の衣裳展として全国巡回開催された「きゃりーぱみゅぱみゅーじあむ」がパワーアップ&リニューアルして登場。
京都国際映画祭限定の特別企画として、吉本新喜劇の衣裳展とコラボレーションしました。
この機会にご注目ください。

期間:2014年10月19日(日)~11月7日(金)
会場:イオンモールKYOTO


元・立誠小学校 アート作品展



元・立誠小学校では、アート作品展のほか、ブース・ステージにて多彩なパフォーマンスやイベントを開催します。
※ここでは、展覧会を中心にご紹介します。その他のイベント、詳細については公式サイトをご確認ください。

期間:2014年10月16日(木)~19日(日)
※最終日は、アート作品展は10:00~16:00、エンタメブースは10:00~16:00、エンタメステージは12:00~16:00となります。

クリエイターズ・ファクトリー展


次世代のクリエイターの発掘・育成を目的とした公募展「クリエイターズ・ファクトリー」。今回はアート部門、映像部門でそれぞれ募集・専攻が行われました。
元・立誠小学校では、「アート部門(一般・こども)」の予備審査通過作品を展示します。
※会期中に、審査委員による優秀賞選抜も実施されます。

安齋肇×イチハラヒロコ展


イラストレーター・アートディレクターで、TV番組「タモリ倶楽部」の名物コーナー「空耳アワー」でもおなじみの安西肇氏と、言葉の現代アーティストとして知られるイチハラヒロコ氏の2人展。全く違ったジャンルの2人の世界観を融合させた展示をぜひご覧ください。

「鉄拳」パラパラ漫画の世界展


パフォーマンス芸人・鉄拳の「パラパラ漫画」の世界を紹介する展覧会。
いまや世界的ミュージシャンのPVやTVCMにも採用されるなど、国内外で高い評価を受ける「パラパラ漫画」の世界を、貴重な原画展示や作品上映などを通じて楽しめます。

「淀川テクニック」作品展


大阪・淀川の河川敷を拠点に、ごみや漂流物などを素材に作品を生み出すアートユニット「淀川テクニック」。
その活動は、美術の教科書の題材に取り上げられるなど、注目を集めています。
今回はその大型作品を校庭に展示します。

※その他のイベントについてはこちら(公式サイト)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗