1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都文化博物館
  5. ダウン症の天才書家 金澤翔子展 ―共に生きる―

ダウン症の天才書家 金澤翔子展 ―共に生きる―

2012/10/30 ~ 2012/11/07


【京都文化博物館】

京都文化博物館

NHK大河ドラマ「平清盛」のタイトル題字を手がけた女性書道作家、金澤翔子さんの展覧会が、京都文化博物館にて開催されます。

金澤翔子さんは、ダウン症という障害を抱えながらも、母で書家の泰子さんの指導の下で書道をはじめ、めきめきと頭角を現し、天才若手書家として現在大きな注目を集めています。
昨年2011年には鎌倉の建長寺にて展覧会を開催したほか、京都の建仁寺でも展覧会を開催、大書「風神雷神」を奉納しました。

展覧会は、翔子さんの書作品と、母・泰子さんの文章によって構成。
さまざまなエピソードや当時の写真なども交え、母と子の二人三脚で歩んできた軌跡を、作品を通してたどります。

会期中には翔子さんの母・泰子さんによる講演会や、翔子さん自らがその場で作品を書き上げる席上揮毫も開催されます。
また、展覧会に併せて京フレンチと共に泰子さん・翔子さん親子のトーク、作品鑑賞が楽しめるイベントも開催されます。
(詳細はCHECK POINT をご確認ください)


CHECK POINT

【関連イベント】記念講演・席上揮毫

展覧会を記念し、金澤翔子さんが会場にて作品を書き上げる席上揮毫(せきじょうきごう)と、母・泰子さんによる講演会を開催します。
※事前申し込みが必要です。

日時:2012年10月31日(水)開場:10:30/講演:11:00~12:00/席上揮毫:12:00~12:30
定員:先着300名
会場:ハイアットリージェンシー京都 ザ・ボールルーム
アクセスについてはこちら

※申し込み・お問い合わせは主催:京都文化協会(TEL:075-354-8195)までご連絡ください。
※会場に車椅子でお越しの方はあらかじめその旨をご連絡ください。

【関連イベント】金澤泰子さん講演会

会期中、京都文化博物館にて金澤翔子さんの母・泰子さんによる講演会が開催されます。

日時:2012年11月3日(土)、4日(日) 各日14:00~15:30
会場:京都文化博物館 6階
定員:先着300名
※当日、展覧会の開場(10:00)と同時に整理券を配布します。
※整理券の配布時にはチケット半券のご提示をお願いします
※和室で座敷に座っての拝聴となります。
※車椅子用スペースがございます。あらかじめお申し付けください。
※スペースに限りがございます。詳しくはお問い合せ下さい。

【関連イベント】The Premium Lunch, Dinner with 書家 金澤翔子
愛に包まれたおいしいひととき 有形文化財FUNATSURUで味わう極上京フレンチ

京都・木屋町にある有形文化財の建物を利用したフレンチレストラン「FUNATSURU(鮒釣)」にて、京フレンチの食事(ランチ/ディナー)と共に泰子さん・翔子さん親子のトークイベント、作品鑑賞が楽しめるイベントです。

【ランチ】
日時:11月14日(水)、15日(日) 各日 11:30~14:30
料金:大人 6,000円(お一人様)/小学生以下:3,000円

【ディナー】
日時:11月13日(火)、14日(水) 各日 17:00~20:30
料金:大人 12,000円(お一人様)/小学生以下:3,000円

定員:各回 大人100名、小学生以下20名まで

※事前申し込みが必要です。チケットは前売りのみです。お早めにお申し込みください。
※お子様ランチは昼夜共通のメニューとなります。
※席・食事なしの小さなお子様は3歳まで可能です。
※アレルギーのある方、車椅子などで補助を必要とされる方はご予約の際にお申し付けください。

【会場】
FUNATSURU(鮒釣)
〒600-8015 京都府京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町180
TEL:075-351-8541
アクセス:阪急「河原町」駅下車、徒歩約5分/京阪「清水五条」駅下車、徒歩約5分
http://www.funatsuru.com/

【申し込み・お問い合わせ】
京都文化協会(TEL:075-354-8195)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗