1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 高麗美術館
  5. 華角と木工―牛の角に秘められた多彩な世界―

華角と木工―牛の角に秘められた多彩な世界―

2014/07/05 ~ 2014/09/28


【高麗美術館】

高麗美術館

朝鮮時代の室内空間において、男女それぞれの特徴を表しているのが家具類です。
今回の展覧会では、そんな家具類を中心に、特に女性の室内を鮮やかに彩った「華角(かかく)」と呼ばれる朝鮮独自の技法を用いた貴重な家具にスポットを当てて、朝鮮の木工品の魅力を紹介します。

「華角」とは、子牛の角を透き通るほどに薄く削り、ガラス絵のように裏向きに岩絵具で図柄を描き、木面に貼り付けるという華麗な装飾技法です。
男性の空間は、儒教の精神に基づく質朴・簡素を旨とし、文人趣味の家具調度が配されました。その一方で、富裕層の女性の室内は「華角」技法で装飾された調度品などで華やかに演出がなされていました。

高麗美術館には、優品として名高い「華角三層チャン」(箪笥)や「華角箱」をはじめ、糸巻きに至るまで、大小38点の華角作品があります。
この展覧会ではそんな華角作品の魅力を、制作過程や時代背景を交えながらご紹介します。また、螺鈿や竹貼などの装飾が施された様々な家具類を展示します。味わい深い李朝家具とともに、鮮やかな「華角」の世界に触れてみてください。


CHECK POINT

【関連イベント】高麗美術館研究講座「朝鮮の華角工芸について」

日時:2014年7月12日(土)14:00~15:30
会場:高麗美術館マダン(美術館斜め向かい)
講師:髙橋隆博氏(関西大学文学部教授)
参加費:1,000円(美術館入館料含む。維持会員の方は500円)
定員:80人(事前申込制)
※ お電話(075-494-2238)にてお申し込みください。定員に達し次第締切となります。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗