何必館コレクション展

2015/08/01 ~ 2015/09/13


【何必館・京都現代美術館】

何必館・京都現代美術館

村上華岳「太子樹下禅那」昭和13年(1938)何必館・京都現代美術館蔵

何必館・京都現代美術館は、1981年の開館以来、数多くの企画展を開催してきました。
このたび全館を使い、コレクションの柱である3人の作品を中心に「何必館コレクション展」を開催いたします。

近代日本美術を代表する日本画家である村上華岳、詩魂の画家と評された洋画家・山口薫、美術工芸のあらゆる分野で個性あふれる作品を生み出した北大路魯山人の作品を中心に、約50点を展示します。

人々の価値観が揺らぎ、あらゆるものが画一化され、自分の表情を失いかけている現代。それぞれの作家の世界は、作品を通して私たちに多くのことを伝えてくれます。
この機会にぜひ足をお運びください。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗