1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 染・清流館
  5. 歌舞伎と能を染める展

歌舞伎と能を染める展

2012/04/20 ~ 2012/05/27


【染・清流館】

染・清流館

日本の伝統文化の代表ともいえる歌舞伎と能。
その表現、物語、芝居としての豊かさは、役者たちがまとう華やかで豪奢な、あるいは粋な衣装の魅力によるものでしょう。

能は面をつけた人が謡によって舞い、歌舞伎は濃い化粧の役者が流行唄に合わせて踊るという、対照的な側面があります。しかし、共通する最大の特色は、いずれも「ここ一番」の魅せる衣装ないし意匠にあります。
とりわけ、歌舞伎の語源である「かぶく」―大胆さや意表をつく斬新さをよしとする姿勢は、新たな表現に挑む芸術家の根本的な姿勢ではないでしょうか。

今回の展覧会では、そうした日本の伝統芸能が培ってきた、ここ一番の大勝負・大胆な試みの精神を染めや織で表現した作品を展示します。
歌舞伎と能からイメージされるさまざまな要素を、それぞれの作家の切り口で自由に表現した世界をお楽しみください。

※現代作家による作品のほか、特別出展作品として今回は十五代目片岡仁左衛門の着用した「御所五郎蔵」の歌舞伎衣装も展示します。

CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

出展作家のほか、能や歌舞伎の第一線で活躍する役者さんをゲストに招いたトークショーが開催されます。ここだけの貴重なお話の数々をお楽しみください。

※当日は混雑が予想されますので、聴講は抽選とさせて頂きます。

第一回


日時:2012年 4月26日(木)15:00~
司会:深萱 真穂
出演:金剛 永謹(金剛流宗家)/ 今井 誠志 / 高谷 光雄 / 栗原 知枝

第二回


日時:2012年 5月20日(日)15:00~
司会:吉田 雅子
出演:片岡 仁左衛門 / 河田 孝郎 / 木村 菜穂子

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗