1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都高島屋 7階グランドホール
  5. 犬塚勉 展 -純粋なる静寂-

犬塚勉 展 -純粋なる静寂-

2012/01/06 ~ 2012/01/23


【京都高島屋 7階グランドホール】

京都高島屋 7階グランドホール



犬塚勉(1949-88)は、東京の多摩で育ち、美術教師として働きながら、山の風景を描き続けた画家です。

自然を愛した犬塚は、何度も山へ足を運び、精緻な筆遣いで自然そのものを描こうとしました。
1988年、制作のため登った谷川岳で遭難し、38歳の若さで夭逝しました。
しかし没後20年目にあたる2009年に、犬塚と彼の作品がNHK日曜美術館で紹介されると、多くの感動の声が寄せられ、注目を集めました。
あるがままの自然に魅入られ、谷川岳で遭難して幕を閉じた彼の人生は、すべて自然を描くことに捧げられたといっても過言ではありません。

この展覧会では、遺された絵画とデッサンなど110余点を一堂に展示・公開し、これまであまり知られることのなかった犬塚勉の画業をご紹介します。

会場は2部から構成されます。
第1部は「画家としての変遷」と題し、今まで紹介されることの少なかった人物や仏教を主題にした初期作品や、画家を目指した頃から描き続けていた多摩丘陵の風景画などをご紹介します。
第2部では、「自然を描く」をテーマに、森・山・切り株・ブナ・渓谷といったモチーフごとに代表作となる写実的な風景画、そして絶筆となった2作品を展観いたします。

スーパーリアリズム、ともいえる精緻に再現された風景。
しかし同時に、誰もがそれぞれに記憶の中に留めているある日の風景を思い起こさせ、懐かしささえ感じさせる――

そんな犬塚勉の絵画世界を、この機会に味わってみてください。

※初日(1/6)には、犬塚勉夫人の犬塚陽子さんをゲストに、ギャラリートークも開催。

CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

展覧会初日には、犬塚勉夫人の犬塚陽子さんをゲストに迎えたギャラリートークを開催いたします。
解説は川崎市市民ミュージアム学芸員の佐藤美子さんが務めます。

日時:2012年1月6日(金) 14:00~
※聴講無料・予約不要
※内容等は都合により、変更になる場合がございますのであらかじめご了承ください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗